オタクパパの日常

3歳の娘とのお出かけ日記です。妻とは別居中のため、改善に向けて努力する男の日常です。

MENU
ーおすすめ記事ー

【ナノ・ユニバース】2019年 福袋の中身を公開します【アディダス】

2019年元旦は茨城県稲敷郡阿見町にある
あみプレミアム・アウトレットの初売りに行きました。

朝の7時半頃に着いたのですが、すでに長蛇の列(200~300人ほど?)
ディズニーランドを彷彿とさせました。

8時半に場内への扉が開き、それぞれお目当ての店に散っていきました。
私は妻と協力していくつかの店で福袋をゲットしました。

戦利品は以下の通り。

f:id:Vento:20190123215312j:plain

 
【シルバニアファミリー】
パッと見、ここが一番多くの人が並んでいました。(朝一の時点で50人以上)
20,000円(2種類)、10,000円、5,000円の3つの福袋があり、
中身は公式ホームページに事前に公開されてました。

morino-ouchi.jp

20,000円の福袋は2種類あり、販売個数は非常に少なかったのですが、
先頭の方に並んでいた明らかに転売ヤーの方が買い占めていく事態に。
(何人もの男が両手に20,000円の福袋を両手に持って出ていく光景)

同じ人が20,000円の福袋を2個以上買うのはおかしいだろうと思い、
手元にあったマニュアルの注意書きをよくよく確認してみると
以下のように書かれていました。

※福袋は同じ種類に限り、1人1つまででお願いします。
つまり、20,000円の福袋は2種類あるため、
1人が1つずつ買うのは何ら問題ないとの事。

ただ、20,000円の福袋は2種類あると言っても、中身は半分近くが被っています。
正直馬鹿だろうと思いました。
年明けから嫌なものを見せつけられました。
周りにいた普通の人も同じ意見だったようで、
文句があちらこちらから聞こえてきました(苦笑

毎年こんな感じなのかな・・・
「1家族1つの福袋まで」とかにすれば、並んでいる人も納得するだろうに・・・。

 
【ナノユニバース nano・universe】
開門直後の状態で30人ほどが並んでいました。
9時から整理券を配り始め、「メンズ M(\10,000)」を特に問題なくゲット。
中身は以下の通りでした。
 f:id:Vento:20190123215330j:plain

 


【アディダス】
ナノユニバースの後に並び始めました。
その時点で並んでる人は30人近くいましたが、
並び続けることで問題なく整理券が手に入り、後で交換に行きました。

大きな缶に入っており、中身は以下の3着でした。
最近、ジムに通い始めたので、いずれも非常に重宝しそうです!

f:id:Vento:20190123215317j:plain

 

【サーティーワン】
9時過ぎの時点では問題なく整理券を手に入れられました。
11時過ぎたころに引き換えに行ったところ、整理券の配布は終わっていました。

2000円で購入でき、中身は2000円のギフト券と、小物の数々です。

f:id:Vento:20190123215336j:plain

 

【アーバンリサーチ】
朝の開門直後は多くの客が並んでいました。
「整理券の配布はありません」と言っていたので、
朝の段階ではスルーしたのですが、
10時過ぎによってみたところ、福袋が普通に余っていたので
待ち時間無しで以下の中身が入った福袋を購入することができました。

f:id:Vento:20190123215326j:plain

 


【メンズビギ】
待ち時間は発生しませんでした。
もう少し服が欲しかったので勢いのまま購入、後悔はしていません!

f:id:Vento:20190123215322j:plain

来年はどこの初売りに行こうか・・・。