オタクパパの日常

3歳の娘とのお出かけ日記です。妻とは別居中のため、改善に向けて努力する男の日常です。

MENU
ーおすすめ記事ー

3歳の娘の言葉の発達について【1歳から3歳半までの経過】

こんばんは、Ventoです。

今回は3歳の娘のこれまでの言葉の成長に関して書き記します。一般的に見て娘は言葉の成長が遅く、悩んでいた日々がありました。

私の娘は保育園には通っておらず、3年間自宅で育ってきました。私の父と母がいる養育環境ではありましたが、同年代の子供との交流は"市民交流プラザ"に行ったときにあるぐらいでした。

1歳ぐらいの頃から言葉はよくしゃべる子だったのですが、俗に言う"宇宙語"がほとんどで、意味のある言葉はほとんどしゃべれませんでした。走ったり、滑り台などで遊ぶのはこの頃から大好きでした。

当時の私のメモを見る限りは2歳後半までに確実に言えた単語は以下のものぐらいでした。
・ぱぱ
・まま
・じーじ
・ばーば
・あんぱんち(アンパンマンのこと)
・ばいきん(ばいきんまんのこと)
・ちよちよだんな(メロンパンナのこと、なぜ・・・)
・もん(ドラえもんのこと)
・わんわん
・にゃーにゃー
・にゅーにゅー(牛乳)
・ごりらのごんちゃん(絵本の題名)
・ぐりとぐら

この頃は単語を繋げて話すことはめったにありませんでした。

3歳になった時点でも文章を2つ繋げる2語文を話すのがやっとでした。すぐに思い出せるのは以下の言葉ぐらいでしょうか・・・。
・にゅーにゅー、のむ
・まんま、たべる
・あんぱんち、みる
・おしっこ、でた
・やだ、いかない
・ぱぱ、ばいばい

自分の名前や年齢を言う事もこの時点ではできませんでした。
もちろん何度も何度も教える努力はしていました。

幼稚園によっては、面接時に自分の名前と好きな物を言えないと入園できないところもあったので、必然的に幼稚園の選択の幅も狭まっていました。この頃はさすがに相当の焦りを感じてきていました。

ネットでは「娘 言葉の成長」、「3歳 2語」、「娘 宇宙語」といった検索ワードで調べる日が続きました。ネットの情報を信じすぎるのはよくないと分かっているのですが、「何かしないと」と気持ちが先行して焦っていました。

「女の子は男の子に比べて成長が早い」
「女の子は2歳の時点でお喋りになる」
「女の子で、3歳の時点で3語以上話せない場合は障害を疑った方がいい」

検索した結果、上記のように悪いことが書いてある文章ばかりが頭に入ってきてしまいました。もちろん、「個人差がある」、「育児環境にもよる」、「幼稚園に入れば変わる」と、当時の私に本当に必要な情報もたくさんあったのですが、それらを受け入れられないほどに悩んでいました。

2歳児検診などのときもかかりつけの先生に聞いたりもしましたが、「確かに遅いかもしれませんが、言っていることを理解はしているので、なにかきっかけがあればすぐに話せるようになると思います。大丈夫ですよ。」と言われました。育児カウンセリングにも行きましたが、大体同じような事を言われました。

確かに、「ドア、閉めて」とお願いするとドアを閉めてくれたりするので言葉は理解しているようでした。「納豆はどれかな」と聞くと、「これ!」と指をさしてくれたりしてました。

3歳になり、体も大きく丈夫になってきたので、休みの日はこれまで以上に動物園や水族館などに連れて行くようにしました。

すると、3歳3か月あたりから喋れる言葉が爆発的に増えていきました。お出かけが影響したのか、それとは関係ない必然の成長なのかは分かりません。

3歳半になろうとしている今、よく喋る言葉は以下の通りです。
・ぱぱといっしょにねんねすゆの
・やだ、といれいかない
・あれはなんだー、ひこーきだ!
・ぱぱ、きゅーきゅーしゃだよ!
・(誰かがくしゃみをしたら)うるちゃーい!
・きょう、どらえもんにあった
・ばいきんまんとあくちゅした
・のりと、たまおと、ごはんと、なっとうたべた
・りんご、おいちーね
・きょーりゅー、こわーい
・いぬ、こわない
・けーき、どーなっつ、たべたーい
・これ、ぱぱのくるま、あった
・ぱずる、つくるじょー

過去の悩んでいた自分を思い出すと涙が出そうになります。もし今後、私と同じように悩んでる方が偶然このページにたどり着き、これらの文章を読むことにより心に少しでも余裕を持てるようになることを祈っています。

今年から幼稚園に通い始めるので、今後どう成長していくのかも楽しみです。「ちゃんと行ってくれるか」…というまた別の悩みも出てきてはいますが(苦笑)あぁ、オムツもまだ外れていないんだった…。

悩みは尽きませんが今回は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました。