オタクパパの日常

3歳の娘とのお出かけ日記です。妻とは別居中のため、改善に向けて努力する男の日常です。

【2019年3月】千葉市動物公園に行ってきました【モルモットのモル壇】

f:id:Vento:20190306214824j:plain

こんばんは、Ventoです。娘と私の風邪が落ち着いてきたため、娘の希望する動物園に行ってきました!ちなみに今回から吹き出し窓を使ってみます。使い慣れていないので、見づらかったらすいません。うまく使えるようがんばります。

娘の動物園の希望は以下の通り。

ごりらがいる、しまうま、きりん、らいおん、おーかみ、とらもいる

近場にそんな都合のいい動物園あるのかな・・・と探してみたところ、ありました!千葉市動物公園!!狼と虎はいないようでしたが、その辺はまぁ適当にごまかすこととし、早速向かいました。

動物園に向かう道中

行くまでに掛かった時間は2時間ほどでした。まぁ自家用車なのでそれなりに気は楽です。最近は向かう途中の車内では3匹のこぶたとくまのプーさんのDVDばかりを見ています。それ以外を見せようとすると、「やだ、みない!!」と言い、しつこくすると泣き出してしまいます。こだわりが強すぎるぜ・・・これもイヤイヤ期の一環なのかなと思い、温かく見守っています。

11時頃に着いたのですが、土曜日という事もあり、駐車場は結構埋まっていました。

駐車場情報
価格:700円
時間:9:00~17:00

f:id:Vento:20190306215353j:plain

全体のエリアはこんな感じ。

  • 小動物ゾーン
  • ライオン展示場
  • 家畜の原種ゾーン
  • 小動物ゾーン
  • 子ども動物園
  • 鳥類・水系ゾーン
  • 草原ゾーン
  • モンキーゾーン
  • ふれあい動物の里

小動物エリア

いーあきゃっとだ!!

f:id:Vento:20190306215613j:plain

入ってすぐに可愛らしいミーアキャットがお出迎えしてくれました。5,6匹が専用の岩山を走り回っていました。娘は上記のように叫んでました。たまに思うのですが、娘はすでに私より動物の名前に詳しい気がします・・・。

f:id:Vento:20190306215654j:plain

そのすぐ近くに、本日のお目当ての一つ、ライオンがいる檻がありました。ガラス一枚挟んだ先にライオンがいました。鳴き声もしっかり聞こえてきます。ガラスがあるのに少しビビってしまう程すごい迫力でした。娘も興奮しながら長い間見ていました。

次に見えてきたのは本日の最大のお目当てであるゴリラ!!

f:id:Vento:20190306215823j:plainf:id:Vento:20190306215820j:plain

・・・ね、寝てる。

ごりらー、おきてー!!

娘の叫び虚しく、ゴリラ側はお腹をポリポリしたり寝返ったりしていました。まぁゴリラを見たことには間違いないので、本人は満足したのか「つぎいこー」と言ってくれました。

こども動物園

次に訪れたのはこども動物園。いわゆる”動物とのふれあい”が出来る場所ですね。私たちが訪れたときは、ちょうど羊とヤギの食事時間だったみたいで、牧草がお客さんに無料配布されていました。娘も無事にゲットし、いざ餌やりへ。

f:id:Vento:20190306220230j:plain

ドキドキ・・・

f:id:Vento:20190306220233j:plain

食べさせてる瞬間は写真を撮る余裕はなかった(娘の指が噛まれたりしないかドキドキのため)ですが、無事に食べさせることに成功しました!画像は加工していますが、娘もご満悦の表情でした。

この広場にはほかには、亀、ペンギン、馬、牛などがいました。その辺を見て周っていると、気になる放送が。

ふれあい動物の里でモルモットによるひな壇、モル壇が登場します。人数限定で写真撮影も行いますので、皆さん是非いらしてください。

モル壇ですと?!想像しただけでその可愛さに震えます。早速娘と行ってみました。

もるもっといこー

私たちが会場に着いたのは開始時間の15分程前で、すでに10組ほどの家族が列を成していました。早速並び待機、娘も最近はちゃんと待ってくれるようになったのでありがたい限りです。ただ、頻繁に抱っこをせがまれるので、頑張って体力も腕力もつけないと・・・。

モルモットのモル壇

いよいよ開始時間に。最初に飼育員によるモルモットの紹介と、膝の上に座るモルモットは特別な訓練を受けているといった説明がありました。今回、ひな壇に乗るモルモットたちもその訓練を受けているので、じっとするのが得意との事。ちなみにモル壇は今年で3年目で、毎年好評との事でした。この日も千葉新聞の記者が取材に来ていました。今後もっと流行りそうな予感です。

5分ほどの説明が終わり、いよいよモルモットの登壇です!

f:id:Vento:20190306220810j:plain

3匹目の時点ですがすでに可愛い過ぎる・・・もふもふ感がやべぇ。

f:id:Vento:20190306221005j:plain f:id:Vento:20190306214824j:plain

無事に全員登壇!多少ずれている子もいますが、そこはご愛嬌です。個人的には真ん中の中央にいる子がお気に入りです。左右からの圧がすごすぎ(笑)娘と一緒に記念撮影もしたのですが、モルモットばかり見て、なかなかカメラの方を見てくれなくて大変でした。でも気持ちは分かる!

f:id:Vento:20190306221351j:plain

モル壇終了後は広場で遅めの昼食をとりました。娘が食べたのはお子様カレー。天気が良い日の屋外での食事は格別です!・・・ちょっと風は冷たかったですが(苦笑)

餌やり体験

f:id:Vento:20190306221519j:plainf:id:Vento:20190306221524j:plain

昼食後は、近くにある餌やりエリアへ。 ここは好きな量の餌を購入して、羊、ヤギ、アルパカなどに食べさせるといったエリアでした。娘に購入したのは200円の「おいしいぼう」。お麩っぽい感じでしたが、実際に何なのかはよく分かりませんでした。さっそく、羊の前に差し出したところ、すごい勢いでかぶりついてきました。1本丸々食べられる勢いだったので、申し訳ないですが途中で強制的に終わらせさせました。残った半分を寂しそうにしていた羊に食べさせミッションコンプリートです。

ひちゅじにえさあげたー!

途中、娘の希望でヤギエリアに立ち寄りもしました。ヤギのフンのお掃除体験みたいのもあり、「やってみるー?」と聞いたら、「やらない!!」と一蹴されました。その後突然、「うんこ」と言い出したので、「ん?やっぱりやりたいのか?」と思ったら、見る見るうちに表情が曇っていき泣き出してしまいました。

何事かと思い確認したら、娘自身がウンチをしていました(苦笑)痛さと気持ち悪さで泣いてしまったようでした。急いでトイレへダッシュ!特に問題なくおむつの交換が完了し、娘もご機嫌に戻りました。こういう時の多目的トイレは本当に神です。娘と二人でも安心して入ることが出来、その広いスペースも助かります。

水のエリアへ

気持ち新たに再び水のエリアへ。

f:id:Vento:20190306222003j:plain

アシカ!大洗水族館でアシカのショーを見てから、娘のお気に入りの動物の一つです。

とある動物を見たとき、娘が奇怪な言葉を連呼しました。

f:id:Vento:20190306222147j:plain

Wow!きつねざるだよ!Wow!きつねざるだよ!

ど、どうした娘よ。急にアメリカ人みたいになって・・・。困惑しながら、これは何の動物かと思い看板を見てみると・・・

f:id:Vento:20190306222144j:plain

「ワオキツネザル」

まじかよ・・・。なんでこんな名前知ってるのかと聞いてみたら、「らいおんがーどでみた」と言っていました。「ライオンガード」とは、ディズニーの「ライオンキング」の続編で、ディズニーチャンネルで放送してるみたいです。私は見たことありませんが、両親が見せてあげてるみたいです。だから動物の名前にやたら詳しいのか・・・。

ちなみにウチの両親は昔ながらの人で、ディズニーには当然行った事なく、ディズニー映画も一切見たことがありません。それなのに娘のためにディズニーチャンネルに登録してくれたみたいです。いろいろ気を遣わせちゃってるなと思う節はよくあります。申し訳なく思うこともよくあります。何らかの形で親孝行しないとと常々思っていますが、なかなか実行に移せていないのが歯がゆい限りです。

話が脱線してしまいましたが、また動物の写真をUPしていきます。

f:id:Vento:20190306222419j:plainf:id:Vento:20190306222412j:plain

ぺったーぱんだがたったー!

ちなみにかの有名な風太くんではありません。風太くんはもうお歳で、立つことはもうあまり無いとのことでした。

f:id:Vento:20190306222308j:plain

ばくだよ!!

f:id:Vento:20190306222606j:plain

ぞうーー!

f:id:Vento:20190306222311j:plain

きりーん!

f:id:Vento:20190306222305j:plain

しまうまー!

この時点で数時間歩いているので、娘も相当疲れているはずですが、これら大物の連続に、テンションが上がりまくっていました。

f:id:Vento:20190306222405j:plain

以上です。 700円の入場料金とは思えない程、様々なイベント・体験をさせて頂きました。個人的に今度は山の上にある牧場に行きたいな・・・そこで牛乳とソフトクリームを食べたい!まぁもう少し暖かくなってからですね。その時はまた記事にします!

今回は以上です、最後までお読みいただきありがとうございました。