オタクパパの日常

ガチオタクなパパと5歳の娘とのお出かけ日記です。おすすめのアニメ、ガリガリの筋トレなどについても語っていきます。

仕事周りの環境が変わって思うこと

昨日は久々に21時ぐらいに寝てしまった・・・。Amazonプライムデーで何も買わなかったのは、プライム会員になってから初めてかもしれない。

まぁそれはさておき・・・
ツイッターなどではちょこちょこ呟いていたが、ここ一年、二年で私の仕事を取り巻く環境が大きく変わった。(信じられないことだが、今もなお変わっている最中である)

これまでの固定の勤務地に加え、東京などにある拠点に出張する事が多くなり、上司も変わり、受け持つ業務内容も大きく変化した。汚い話だが、環境が変わった後の仕事ぶりも評価され、昇進し、給料も大きく増えていっている。

私自身のこれまでの仕事に対する心意気としては、「昇格」や「昇進」といったものには一切の興味がなく、与えられた仕事をただ淡々とこなして、それ相応の給料を貰えればそれで良い・・・はずだった。

ただ、仕事内容が変化し、出した結果に応じて給料が上がっていく今の現状が正直楽しくて楽しくてしょうがない。上からの指示系統が変わるだけで、ここまで心意気までもが変わるのかと自分でも正直驚いている。

本音を言ってしまえば、自分だってそりゃあお金は欲しい。家のローンだって残ってるし、娘は小学1年生でこれからお金が掛かり始めてくる。給料が多くなるに越したことはない。今までは「俺なんてどうせ昇進できないし」なんていう諦めの心も根付いていたのかもしれない。

ただ個人的に注意しないといけないのは、自分は一般的な男の社会人であると同時に「シングルファザー」でもあるため、仕事量が多くなりすぎて、子供の世話がおざなりになってしまったら本末転倒である。その辺の家庭の事情は新しい上司にはすでに相談済みである(正直、それがきっかけで左遷や降格をされても仕方ないといった覚悟で打ち明けた)

・・・その思いすらも杞憂だった、あれから1年も経っているので、少なくともこの先もしばらくは大丈夫だろう。(真面目に仕事をしている限りは)

4年前に妻との別居が始まったときは、正直、絶望と不安のどん底で、未来なんて一切見えなくなっていた。

www.21120903.tokyo

あれから4年、なんだかんだで物事がうまく回っていっている、ただ危ういバランスであることは自身も自覚しているので、これを崩さないように日々を乗り越えていければと思う。

f:id:Vento:20201111224244p:plainf:id:Vento:20201111224254p:plain