オタクパパの日常

3歳の娘とのお出かけ日記です。妻とは別居中のため、改善に向けて努力する男の日常です。

【2019/3/3】カービィカフェ 第2章に行ってきました【スカイツリー】

f:id:Vento:20190304193127j:plain

こんばんは、Ventoです。風邪もようやく完治してきたため、久々のお出かけ日記です!今回は東京スカイツリータウン・ソラマチに期間限定(2019/2/27~6/2)でオープンしているカービィカフェに行ってきました。

車で行く予定だったのですが、この日(2019/3/3)は運悪く、東京マラソンの当日でした。最近はテレビを一切見ていないため、行く前日まで気づかず、前日になって大急ぎで道路の封鎖情報などを調べました。その結果、茨城からスカイツリーまでの区間は特に問題なかったので、思い切って車で行くことにしました。(スカイツリーの先の浅草まで行くと、封鎖だらけで身動きが取れなくなるそうでした)

カービィカフェまでの私の交通手段

上述の通り、行きは車で高速で行きました。東京マラソン当日かつ雨が降る中での運転でしたが、前述の事前調査のおかげでこれといった渋滞には巻き込まれず、いつも通りの所要時間で現地に到着することが出来ました。駐車場は今回もスカイツリーの公式のものを使いました。日曜日だと、コインパーキングを探して停めてもそこまでの利はなさそうだったので・・・。ただ、立体駐車場は10時からのオープンだったので、その先にある地下駐車場を利用しました。

スカイツリー立体駐車場/地下駐車場

利用時間:7:30~23:00

 ※日曜・祝日は、立体駐車場は10:00から

値段:30分ごとに350円

 ソラマチで買い物することにより、

 3,000円以上で1時間、5,000円以上で2時間分の割引あり

カービィカフェを探す

f:id:Vento:20190304191625j:plain

スカイツリーに着いたあとは、土地勘ならぬスカイツリー勘が乏しい私のため、雨と寒風が吹き荒れる中、カービィカフェを探して歩き回りました。結果、すみだ水族館から奥の方に3分ほど歩いたら、カービィとワドルディの像が見えてきました。入り口は屋外にあり、開演20分前に着いたので、寒さに震えながら開店時間を待っていました(待っている人用に簡易的なブランケットなどは置いてありました)

その間に外観の写真をパシャパシャ。 f:id:Vento:20190304192626j:plain f:id:Vento:20190304192642j:plain

カービィカフェに入店

開店時間になったら係の人が外に出てきて来てくれて、75分の時間制限がある事や、店内はお客様の迷惑にならなければ写真撮影OKといった事を説明してくれました。また、入室時は予約番号と、身分証明書の提出を求められます。そのため、予約権の売買は実質できません。この記事を見ている人で故意でやる人はいないかと思いますが、参考までに・・・。

そういえば、他のお客さんの中にはカービィのぬいぐるみを持っている方もいたのですが、そのぬいぐるみに対してスタッフは「大切なお客様」と表現していました。こういう細かな気遣いってファンからしたら嬉しいですよね。その後、いよいよ入店です。

ちなみにウチの娘はピカチュウのぬいぐるみを持っていました。特に他意はありませんでした・・・、ただカービィのぬいぐるみを持っていなかっただけなんです・・・。同じ任天堂で、スマブラでも似たようなポジションだし大目に見てください(笑

店内の様子

f:id:Vento:20190304192829j:plain

入ってすぐのところに写真撮影用のパネルが設置されており、店員さんが家族での集合写真を1枚撮ってくれます。カービィがいろんなものを吸い込みをしているところです、可愛いです!!

f:id:Vento:20190304193023j:plain

私たちはある程度早い順番で入店が出来たので、メニューを注文後、店内の写真を撮って周りました。メニューを注文してからテーブルに並ぶまでの時間は、混み具合にもよるかと思いますが少し時間が掛かる印象でした。そのため、店内を見て周るのはメニュー注文後をお勧めします。

店内の写真をいくつか。 f:id:Vento:20190304193123j:plain

頑張るワドルディたち。 f:id:Vento:20190304193118j:plain

この焙煎ファイアカービィは個人的にお気に入りです。 f:id:Vento:20190304193044j:plain

料理の注文に関して

事前説明の通りに、店内に居れる時間は75分です。料理の追加オーダーは基本的には受け付けてくれますが、時間が迫っている場合はお断りする可能性もあるとの事でした。

f:id:Vento:20190304193716j:plain f:id:Vento:20190304193706j:plain f:id:Vento:20190304193709j:plain f:id:Vento:20190304193713j:plain

見辛いかもしれませんが、こちらがメニューの写真です。今回は第2章とのことで、第1章の頃と比べて新メニューがいくつもあります。

私たちは以下のメニューを頼みました。体調がまだみんな本調子ではないため、頼んだ料理数は少なめです。

  • カービィバーガー&ミートパスタ 温野菜乗せ \2,580
  • マキシムトマトの完全回復プレート \2,480
  • アートコレクション・オ・レ \1,980
  • カービィのうきうきマシュマロ・オ・レ \1,180

料理の到着

店内の写真を撮ったりしているうちに料理が到着、飲み物2種が先に届き、次にカービィバーガーが届きました。

f:id:Vento:20190304193923j:plain

カービィのうきうきマシュマロ・オ・レ お尻マシュマロ付きの抹茶俺オ・レです。ムーミンカフェのムーミンマシュマロを彷彿とさせますが、マシュマロの周りはホイップで囲われている為、ムーミンの時みたいに秒速で溶けていく事はありませんでした。全体の味は少し甘かったかな、でも全然私の許容範囲内でした。こちらのメニューの付属品はコースターのみです。

www.21120903.tokyo

f:id:Vento:20190304193943j:plain

こちらはアートコレクション・オ・レです。崩すのがもったいないほどのきめ細やかなアートを楽しめます!アートは事前に好きなものを選択することが出来ます。こちらのメニューにはスーベニアカップとコースターがついてきます。食後に未使用品を渡されました。

f:id:Vento:20190304194056j:plain

カービィバーガー&ミートパスタ 温野菜乗せです。ハンバーガ、スパゲッティ、ポテトなどの欲張りセットです。娘はお子様ランチか何かと間違えたのか、「わたしの!」と言い、バクバク食べ始めました。その食欲、我が娘ながら純粋に羨ましいぜ・・・。こちらのメニューを頼むと、実際に料理にも使われている料理皿(大)とフェーブ(カービィかワドルディを選ぶ)の未使用品が食後に貰えます。 f:id:Vento:20190304194103j:plain

f:id:Vento:20190304194059j:plain

ハンバーガセットをある程度食べた後に、マキシムトマトの完全回復プレートが到着。トマトを中心としたスイーツです。

娘は筋金入りの野菜嫌いなのですが、ここのトマトは食べてくれました。スイーツな見た目と味だと、娘も食べてくれるのか・・・勉強にはなったけど、実践は難しそうだなぁ。でもいろいろと考えないと!こちらのメニューも、料理皿(小)の未使用品が食後に貰えます。

料理の写真は以上です。

こういうカフェの料理の味はピンキリだと思うのですが、カービィカフェの料理は間違いなく美味しかったです。見栄えが重視されているので、量は全体的に少なめですが、そもそもここにお腹いっぱいを求めてやってくる人はそんなにはいないでしょうし、個人的には問題ありません。

カービィカフェに併設されているショップへ

f:id:Vento:20190304194748j:plain

レジの前にはショップが併設されています。会計の前にお土産を買い、料理の代金とショップで買った商品代をまとめて支払うことも可能で、クレジット払いも対応していました。販売スペース自体は全然大きくないのですが、目移りするほどの可愛い商品たちがこれでもかと陳列されています。

悩んだ挙句に私が購入した商品は以下の通り。

  • ぬいぐるみ カービィ(S)
  • 5連吸い込み皿 カービィ
  • すいこみサラダボウル カービィ
  • あめ金平

f:id:Vento:20190304213029j:plain f:id:Vento:20190304213847j:plain

特典としてカービィカフェオリジナルのステッカーも貰えました。

そういえば、「すいこみサラダボウル」に傷がないか確認する時、「吸い込まれないように注意してください!」と言われました。最初の方でも言いましたが・・・こういう遊び心、大好きです!

Kirby Cafe THE STOREについて

f:id:Vento:20190304212357j:plain

カービィカフェはソラマチの4階ですが、同時開催でカービィストアがソラマチの2階で出店されています。こちらも予約制で、カフェに行った後に試しに寄ってみました。

結論としては・・・カービィカフェのショップで買い物をできた人は、無理に訪れなくても大丈夫です!! ラインナップが被ってる部分も多く、カービィストアだけで買える品もそれほど多くはありませんでした。時間がある人はもちろん訪れても良いと思いますが、無理して行くものでもありません。

帰り道

その後はソラマチで簡単にお買い物をし、駐車料金の総額は3600円となりました。ここからソラマチでお買い物した分の2000円が割引され、1600円でした。まぁこんなもんですよね。茨城の田舎者には東京はいろいろと高いです(苦笑)カービィカフェ in 茨城を希望!

スカイツリーを出た後は、下道で渋滞に巻き込まれながら帰ってきました。そういえば、すごい偏見で申し訳ないのですが、東京のタクシーって運転粗い車が多いのは気のせいかな・・・。この日も2、3回ほど無理な割り込みをされ、冷や汗をかきました。ちなみにクラクションは別のトラブルの引き金になるのがなんとなく怖いので、まだ人生で3回しか押したことがない小心者です(苦笑)前回のこともあったので、運転にはいつも以上に神経を研ぎ澄ましている私でした。

後半は少し駆け足になりましたが、以上です。最後までお読みいただきありがとうございました!カービィカフェの予約に関してはこちらの記事も参考にしてみてください。

www.21120903.tokyo

そういえば、近いうちに藤子不二雄ミュージアムに行く予定です。ミュージアム内の上映映画がリニューアルされるので、それを見に行くためです。その時はまた記事にしますね!今回は以上です。

カービィカフェ 第2章
期間:2019/2/27~6/2
場所:スカイツリータウン・ソラマチ
完全予約制のため、事前予約必須(4月分は3/12 18:00に予約開始予定)