オタクパパの日常

ガチオタクなパパと4歳の娘とのお出かけ日記です。

30代のおっさんが「となりのトトロ」全編を初めてちゃんと見る

ちょっと風変わりなアニメ感想記事です。

というのも題材が、知らない人はいないであろうジブリの「となりのトトロ」です。

30代のおっさんと「となりのトトロ」

私も作品自体はもちろん昔から知っていましたし、テレビの再放送などでなんとなくは見たこともあります。

ただ、最初から最後まで全集中の呼吸をして真面目に見たことはなく、認識しているストーリーも飛び飛びになっていました。

メイちゃんがトトロのお腹に乗っかって空を飛び、それをお婆ちゃんが「めぇいぃちゃぁーーん」と探す話。あと、猫のバスやまっくろくろすけが出てくる・・・。あ、トトロ死神説は読んだことあるよ!

以上のように、その知識といったらまぁひどいものでした。

今回真面目に見ることにしたたきっかけ

www.ghibli-museum.jp

12月に娘と「三鷹の森ジブリ美術館」に行く予定になっており、その予習も兼ねて娘と2人でとなりのトトロを真面目に見てみました。

  • となりのトトロ
  • 天空の城ラピュタ
  • 耳をすませば

事前調査によると、ジブリ美術館に行くのであれば上記の3作品は最低見ておいた方が良いとの事だったので!

「となりのトトロ」を見る方法

まずはとなりのトトロを見る方法を調査しました。

動画見放題サービス調査

最初はAmazonPrimeとかのサブスクリプションサービスで見ることが出来るだろうと思っていましたが・・・

ジブリ関連の動画を見ることが出来るサービスは2019年11月現在、存在していませんでした。ジブリがそういうのに厳しいみたいですね・・・。一応、2020年にはなぜかディズニーがジブリ動画を見られるサブスクリプションサービスを開始する予定にはなっていました。あと1年早くしてくれれば・・・!

ディスクのレンタルサービス

TSUTAYAディスカスというサービスで、「レンタルDVDを郵送」という時代にあっていない方法は一応ありました。

受け取りとか返却とか返却処理とかが正直めんどくさすぎるので、安かろうと私は速攻で却下です・・・。ただ、長い目で見たら間違いなくお得なサービスかとは思います。

極論を言うと、DVDなんていつかはゴミになりますからね・・・。

テレビでの再放送

調べたところ、大体2年おきにテレビで再放送しているようでした。

前回の放送日は・・・2018年8月17日!!

今年はもう無理そうですね・・・。

DVDの購入

行きつく先は結局ここです。

値段を確認したところ・・・

となりのトトロ [DVD]

となりのトトロ [DVD]

た、たかいぃぃ・・・

流石に躊躇しましたが、思い切って購入することにしました。オークションとかを見ても、「レンタル落ち」などが多く、あまり良い商品状態のものが見つからなかったので・・・。

f:id:Vento:20191125195248j:plain
となりのトトロ パッケージ

表紙は「女の子の登場人物が一人」のときの設定画なんですかね?尺を長くするため、サツキとメイの二人の主人公にしたとかなんとか・・・。

一応決め手としては「英語字幕、英語音声も選べる」です。「いずれ、私や娘の英語学習の糧にでもなればな・・・」ぐらいな軽い気持ちです。

実際に見てみての感想!!

私の頭の片隅にある「トトロ死神説」がまぁこれでもかと猛威を振るいました(苦笑)

  • 作中後半、サツキとメイの2人の影が消えているシーンがある
  • 誰かのサンダルが池で見つかる描写の後、メイのサンダルが実際に片方ない
  • 最後のシーンで、近くにいるサツキとメイを父と母が認識できない。一応、お母さんだけはかろうじで気配を感じ取る(死期が近いからというこじつけ情報も)。

最後の、トウモロコシを持ってお母さんの見舞いに行くシーンなんか、完全に二人とも死んでるやつじゃん!!

とまぁここまで書いてきましたが、「トトロ死神説」、「サツキとメイ作中死亡説」は公式で完全否定されているので、30代のおっさんになって、物事を純粋に見ることが出来なくなってしまっただけという結論にはなります(笑

影に関しては作画がそこまで追いつかなかったとのことで、サンダルは池にあったのとメイのものとではデザインが違うのでただの偶然、最後のお見舞いのシーンに言及した記事は見つからなかったのですがただの演出と捉えるのがよさそうですね。

もしかしたら作品がここまで話題になるとは思っていなかったスタッフの遊び心も多少はあるかもしれませんね。

おわりに

死神説はひとまず置いておいて、長年に渡って愛されている作品である理由がなんとなく分かりました。やっぱり見ててワクワクしましたね。私は「ぼくの夏休み」のようなゲームが大好きなので、ああいう田舎の風景も大好物だったりします。あとは田舎の夜の強風とか・・・凄い好き。

ぼくのなつやすみ2 海の冒険篇

ぼくのなつやすみ2 海の冒険篇

AIRの世界観なんかはドンピシャです。

AIR コンパクト・コレクション Blu-ray (初回限定生産)

AIR コンパクト・コレクション Blu-ray (初回限定生産)

あとはねこバス登場のシーンや、後半の乗車シーンなんかは一瞬、子供の頃の気持ちに戻れた気もしましたね!4歳の娘も目をキラキラさせながら見ていました。

ねこのばすだー!のりたいー!

ジブリ美術館のは子供だけが実際に乗れるネコバスがあるみたいなので、今から楽しみです!

f:id:Vento:20191125195221j:plain
トトロを見るパパと娘

他のシーンも最初から最後まで集中して見ていました。大きいトトロが初登場してきたシーンなんかは少し怖かったのか、手で顔を覆い、画面をチラチラ確認するように見ていましたが(笑)視聴後は「ととろのまねー」とか言いながら、なんかガオガオ言ってました。

がおー!

次は「耳をすませば」を視聴予定です!

最後までお読みいただき有難うございました!