オタクパパの日常

3歳の娘とのお出かけ日記です。妻とは別居中のため、改善に向けて努力する男の日常です。

【500分待ちの恐怖】3歳の娘と日曜日の東京ディズニーランドに行ってきた

3歳の娘との東京ディズニーランド

これまで4つに分けて書いてきたディズニー記事のまとめです。3歳の娘との、東京ディズニーランドでの一日の流れを書き綴ってみます。

当日の様子

出発前の心境

2019年6月9日(日)にディズニーランドに行ってきました。

「日曜ディズニー」は何気に初めてで、ドナルドダックの誕生日が重なってしまってしまったことによる園内の混雑具合に1人戦々恐々としていました。

起床から出発まで

f:id:Vento:20190620234906j:plain

当日は朝の4時に起き、家の事と朝ご飯などの準備をし、娘は5時頃に起こしました。

娘はいつもと違う時間に無理やり起こされたためか、少し機嫌が悪かったのですが「これからディズニーに行く」という事を何とか伝えて、それを理解したのか落ち着きを取り戻してくれました。そこからはもう終始ニコニコでした(笑)

家を出たのは6時ちょい前、途中、別居先にいる妻と合流して、東京ディズニーランドに高速で向かいました。平日では確実に混んでいるような道(常磐道)も、休日は逆に空いていて、高速道路上はノンストップで現地まで行くことが出来ました。7時には到着していたと思います。

TDLの日曜日の駐車料金は\3,000でした。入園チケットは事前に入手してあったので、現地に着いたらすぐに入場列に並びました(ちなみに3歳の娘は無料です、4歳から入園料が掛かってきます)。この日は8時に開園予定だったのですが、7時55分には入門ゲートが開かれました。

入園後にまず向かった場所

私たちはまずは、本日のメインイベントであるクリスタルパレスでの朝食(プーさんたちとのグリーティング)に向かいました。

ただ、グリーティングの後にプーさんのハニーハントにどうしても乗りたかったので、私だけは単独で3人分のファストパスを取りに行きました。到着するとプーさんのハニーハントはまさかのメンテナンス中でしたが、ファストパスの発行だけは出来るみたいだったので10時半ぐらいのファストパスを無事にゲットすることが出来ました。

入手後は急ぎ、クリスタルパレスへ。

www.21120903.tokyo

クリスタルパレスでのグリーティングの様子は上記記事で詳細に語っています。楽しすぎて朝っぱらからドッと疲れました(苦笑)

プーさんのハニーハントへ

グリーティング終了後はそのままプーさんのハニーハントへ。これに乗ることにより、ディズニーランドに来た感が一気に押し寄せてきます!

ハチミツの匂いがする大砲も無事に受けられ、幸先の良いスタートです。

11時の七夕パレードの様子

11時近くになり、七夕パレードがもうすぐ開催されるとの事で、急ぎ場所取りへ。

www.21120903.tokyo

七夕パレードに関しては上記で詳細に語っています。

恐怖の500分待ちグリーティング

そういえば、今日誕生日であるドナルドのグリーティングの待ち時間はこの時点で500分(約9時間)とかになっていました。これがガチ勢の力・・・!私はアプリをそっと閉じて見なかったフリをしました。

とか言っている私も昔は、30周年ミッキーと撮影するために5時間待ちを経験したことがあります(苦笑)それでも9時間の約半分か・・・なんか想像したら頭が痛くなってきた。

フィルハーマジックと娘の成長

七夕パレードの後は「ミッキーのフィルハーマジック」へ。3Dメガネを掛けて、ドナルドの大冒険を見るアトラクションですね。私はピーターパンとアラジンのそれぞれと空を飛ぶシーンが大好きです。あのシーンを一生リピートして見ていたい。

ちなみにここで驚いたのは、娘が3Dメガネを自主的につけてくれたことでした!昔は帽子やメガネといったものが大嫌いで、無理してつけさせようとするものなら大泣きしてしまう感じでした。そんな娘がメガネを自主的につけてくれるなんて・・・変な所で成長に感動しました。

公演中は、3Dあるあるの「手を顔の前に伸ばす」の行動も娘は横でやっていました。「あれー、とれなーい」と言っている娘が可愛すぎでした(親バカ)3歳の娘の目の前にはどのような世界が広がっているんでしょうね・・・少し気になりもしました。

昼のパレードへ

フィルハーマジック終了後は妻と娘はダンボに乗り行き、私はパレードの場所取りに行きました。

www.21120903.tokyo

パレードの場所取りから公演内容の詳細はこちらの記事です。ディズニーパレード・・・いいですねぇ。

f:id:Vento:20190620234909j:plain

ちなみに待っている間はアイスなどを食べさせていました。このアイス、適度に硬いので、自然と娘が格闘する形になりそれなりに時間を稼げますよ!(笑い

リニューアル後のイッツ・ア・スモールワールドへ

パレード終了後はイッツ・ア・スモールワールドへ。「世界中 だれだってほほえめば 仲良しさ」で有名なあのアトラクションですね。何気にリニューアル後、初めての乗車となります。

実際に乗ってみての感想は・・・昔の雰囲気はそのままで、特定の場所にディズニーキャラクターたちのデフォルメが配置されている感じでしたね。ただ、入場待ちの時間が昔に比べて少し長くなっているように感じていたので、そこは私にとってのマイナスポイントですかね(笑

娘は知っているキャラを見つけたときは、指をさしながら「あ、ぴーたーぱんだ!」とか言っていました。

f:id:Vento:20190620234911j:plain

3歳の娘とホーンテッドマンションへ

イッツアスモールワールドに乗った後、少ししたら娘が「おばけにあいたい!」と言い出しました、一瞬何のことか分かりませんでしたが、どうやらホーンテッドマンションのことを言っていたようです。コースターに乗りながら、不思議な洋館や墓地、幽霊の晩餐会などを見て回るアレですね。

3歳の娘にホーンテッドマンションって大丈夫か・・・?変にトラウマにならないといいけど・・・。

上記のようにも思いましたが、連れていかないとそれはそれで泣かれる可能性があるので、何事も経験と考えて2人で行ってみました。(妻は別にショッピングへ)

そしてどうなったのか結論から言うと・・・娘は順番待ち(約40分)をしている間に眠りにつきました(笑

その後、アトラクションが終わるまで一瞬たりとも目覚めることはありませんでした・・・。ちなみに近くにいた同じくらいの子供は、絵画が伸びる部屋で「おばけこわーいい!!」と大泣きしていました。そんな中、ウチの娘は少しいびきをかきながら爆睡している始末・・・もう笑うしかありませんでしたw

Zzz...

一応キャストさんに「娘が寝ちゃったんですけど、抱っこしながらも乗れましたっけ・・・?」と聞いてみたところ、「はい、大丈夫ですよ。ただ、安全バーがそれなりの勢いで倒れてくるので、リュックを降ろすか、体を斜めにして座られた方が良いと思います」と、的確なアドバイスを頂けました。

抱っこした状態でリュックを降ろすのは高等テクニック過ぎたので、体を斜めにして座る方向で対応しました。

目を覚ました時にホーンテッドマンションの中にいたら、大人でもさすがにビビるので、逆に最後まで目を覚まさなくてよかったのかもしれませんね・・・変にトラウマになっても困りますし(苦笑

帰路へ

ホーンテッドマンションを出て妻と合流したところ、雨が降り始めたのでそろそろ帰る事にしました。時間にして17時ぐらいです。エレクトリカルパレードを娘と一緒に見れるのはまだまだ先になりそうですね。


以上、3歳の娘の初めての東京ディズニーランド体験記でした。

一日の流れ まとめ

  1. クリスタルパレスでプーさんとのグリーティングと朝食
  2. プーさんのハニーハント(ファストパス)
  3. メリーゴーラウンド乗車
  4. 七夕パレード鑑賞
  5. フィルハーマジック鑑賞
  6. 空飛ぶダンボ乗車
  7. パレード「ドリーミング・アップ!」鑑賞
  8. イッツアスモールワールド乗車
  9. ホーンテッドマンション乗車(娘爆睡)
  10. 小雨の七夕パレードを横目で観賞
  11. シンデレラ城とショッピング
  12. ディズニーランドをあとにする(17:00ぐらい)

以上が3歳の娘とこの日に巡ったルートです。

恐怖の日曜ディズニーではありましたが、案外普通に回れるものですね。ファストパスは朝のハニーハントしか取らなかったので、ここを工夫すればもっと多くのアトラクションに乗ることも可能そうです。ドナルドダックが多くの人を足止めしてくれていたのも大きかったのかな。。。?(戦慄の500分待ち)

当日のフリーグリーティングに関して

パーク内で偶然会えるフリーグリーティングに関しては、ピノキオ、マッドハンター、ゼペット爺さん、ピノキオ、グーフィー、チップとデール、チャーミング王子、クラリス辺りを見かけたのですが、周りにいる人も多すぎたので、交流は出来ませんでした。この辺は流石に平日推奨ですね・・・。

最後に私のディズニーに対する持論へのリンクです。

www.21120903.tokyo

複雑な事情で別居中ではありますが、妻が一緒に行ってくれたことはやはり心強かったです。本人も表面上は楽しんでくれてたようで何よりです。

五分割したディズニーランドに関する記事もこれにて終了です!最後までお付き合いいただきありがとうございました!