オタクパパの日常

ガチオタクなパパと5歳の娘とのお出かけ日記です。おすすめのアニメ、ガリガリの筋トレなどについても語っていきます。

(6)by the way , for your informationについて(英語勉強中ブログ)

f:id:Vento:20211027220510j:plain

英語を話せるようになるまで記事を継続中です、今回はその6回目です。

記事を書くようになったきっかけや、私のスペックは下記記事をご覧ください。

www.21120903.tokyo

ネイティブの人とのやり取りでよく聞く用語を自身の脳に刻み込むため、こういった記事を書いています。

今回は日本語でもよく使う「ちなみに」に関してです。

for your information”、”by the way
・・・共に「ちなみに」を意味する用語

【例文】
 ・The car is going to arrive at the 5th, for your information.
 (その車は5日に到着します。ご参考までに。)

 ・By the way, have you read this manga?
 (ちなみに、この漫画は読んだ?)


【それぞれの意味の違いや使いどころについて】
for the information
・・・基本的に、肯定分にしか使われない

by the way
・・・肯定文でも疑問形でも使用することが出来る

意味の違いとしては、“for your information”の方が“by the way”より「情報を補完する」意味合いが強いシチュエーションで使われることが多い。

for your information >> by the way (情報補完の意味合いの強さ)

f:id:Vento:20211101215915j:plain
ラディッツ

A Saiyan stronger than me will arrive in a year. , for your information.
 私よりも強いサイヤ人2人が1年後に地球にやってきます。参考までに。

f:id:Vento:20211101220421j:plain
フリーザ様(モザイク版)

By the way, my combat strength is 530,000.
 ちなみに、私の戦闘力は53万です

ちなみにちなみに、for your informationは、「FYI」と略語を本文に書いて、メールを転送するといったこともネイティブのの人はよくおこなわれています。

FYI...

regards,
Vento

f:id:Vento:20201111224244p:plainf:id:Vento:20201111224254p:plain