オタクパパの日常

ガチオタクなパパと4歳の娘とのお出かけ日記です。

【PS4】グラブルバーサス 「ゾーイ」の超初心者講座

f:id:Vento:20200429213418j:plain
ゾーイ(ジ・オーダー・グランデ)

今回の記事は、グラブルVSに4月28日に追加されたDLCキャラ「ゾーイ」の超初心者講座です!

興味のない方はそっ閉じしていただいて大丈夫です!m( _ _)m

2020年4月28日(火)・・・グラブルVSにゾーイ(CV. 植田佳奈)がDLCとして追加されました!

今回はゾーイを触ってみての感想を記事にします。

ゾーイとは

人外の褐色美少女です。

「ゾーイ」は原作内で本人が適当につけた偽名です。

元々は本編のマルチバトルのボス 調停者「ジ・オーダー・グランデ」として初登場しました。

そこからアレやアレやと人気が出てプレイアブル化して、年末年始のイベントにも出たりと、今となっては大人気キャラの一人になっています。

まぁ・・・初めてプレイアブル化した時の加入条件が「VISAカード(クレジットカード)に入会」だったので、激しく炎上したのも記憶に新しいです(笑)HRTぁ・・・。今はリンクス交換チケット(LinksMate)での交換が可能となっています。こっちもある意味外部契約必須ですけどね・・・。

その後にガチャキャラ(水ゾ、銃ゾ)として別バージョンが登場したり、イベントキャラとしてSR(火の巫女ゾ)が加入したりと、バージョンさえ気にしなければ、仲間に入れるためのハードルは格段に下がっています。

声優は小清水亜美さんです。ゾーイの演技に対して「棒読み」といった意見もたまに見ますが、ゾーイはそういうキャラです(人間の生体や世界について学んでいる)。そういった感情をうまく表現している小清水さんの演技、大好きです、

ゾーイの特徴

以下に自分用のメモとして技の特徴やコンボを書いておきます。

※週1,2で趣味で格ゲーをまったりとやってる程度の実力です。ランクマッチは最高A2ランクで、今はBランク帯をウロウロしています。ガチ勢の方には話にならない内容かと思いますので、その点はご注意ください。

技一覧

技の詳細を記載していきます。

コンバージェンス(特殊技(×ボタン))

ゾーイが持つ固有ゲージの「ワイバーンゲージ」を溜めることができます。

ワイバーンはゾーイにとっての生命線になりうるので、こまめに溜めていきたいところです。

ラストウィッシュ(コンバージェンス中に→□ or △ or ○ )

無敵技です。

ヒットさせることでワイバーンゲージを大きく上昇させることができます。

コールワイバーン(波動拳コマンド)

ワイバーンのリィを使って攻撃します。

サムライスピリッツのナコルルのママハハなんかがイメージに近いですね。押すボタンによって2種類に派生します。

イモータルスラスト

236>□ボタンで発動します。

ワイバーンのリィを的に突進攻撃させます。

ブレス

236>△ボタンで発動します。

多段ヒットの火柱を発生させるため、相手にガードさせると有利な情報を作り出せるかもしれません。

スウィープスライド

236>○ボタンで発動します。ワイバーンゲージはここにすべてつぎ込むぐらいの気持ちでもいいかもしれません。

攻撃判定が時間差で2回発生します。起き攻めで使用するとより効果的です。

攻撃発動保証もあるため、発動後、ゾーイがダメージを食らってもワイバーンのモーションはキャンセルされません。

スピンスラッシュ(波動拳コマンド)

レイストライク(スピンラッシュ中に□ or △ or ○ )

スピンスラッシュからの派生技で連続ヒットします。

下段攻撃であるため、上段ガードでガードすることはできません。

バイセクション(スピンラッシュ中に→□ or △ or ○ )

スピンスラッシュの派生技でヒットした相手を吹き飛ばします。

□版、 △版のスピンスラッシュからは立ちの相手に連続ヒットしないので注意が必要です。

○版は連続ヒットするので、ヒット確認をしたらレイストライクではなく、こちらのバイセクションを狙うと良いです。

スピンスラッシュ・エア(昇龍拳コマンド)

無敵技っぽく見えますが、他キャラの無敵昇竜と同様に使うことができません。

□版、△版に至っては発生時に攻撃判定がなく、途中から攻撃判定が発生するタイプです。

○版は出始めから攻撃判定はありますが無敵は付与されていません。

以上のことより無敵昇竜のように使うことはできません。

△版はガードさせることで「五分五分」の状態、○版はガードさせることで「有利」状態に持っていけるので、そこから相手を崩すために使えます。

サンダー(↓↓>□ or △ or ○ )

相手の足元に落雷を発生させます。

□版は近距離、 △版は遠距離、 ◯版は前方に3本の落雷を発生させます。

ボタンを押し続けることによって落雷のタイミングをずらせるので、うまくやれば設置系の技として使うこともできます。

空中サンダー(空中で↓↓>□ or △ or ○ )

空中から右下に向かって雷を発生させます。

主に牽制で使用することができます。

奥義 ガンマ・レイ

無敵技です。

前方に大きく移動するため、コンボだけでなく割り込みでも使用していけます。

解放奥義 アーマゲドン

無敵技です。

無敵状態で突進をするため、相手の暴発奥義などに割り込むことも可能です。

ゾーイの立ち回り方

ワイバーンとサンダーをうまく使えこなれるようになることによって、凶悪なキャラになると思います。

逆に言えば、その2つを上手く扱えなければ、無敵昇竜もないために並以下のキャラになるかと思います。

www.youtube.com

コンボメモ

コンボメモです、徐々に追加していきます。

www.youtube.com

基本的には有志の上記動画を見れば事足りるかと思います。私も勉強させていもらっています。

基本

○ ○ ○ > × > →○ (ワイバーンゲージ回収)

投げ > 214 ○ > 投げ > ↓○ > ・・・ (ゾーイのみ可能な投げからのコンボ)

下段始動

↓□ > □ □ □ >お好きな通常技 or 奥義

ジャンプ攻撃始動

ジャンプ△(めくり) > △ △ △ > ・・・

画面端限定

○○○ > ↓↓○ > ↓△ > 214○ ←○ > ○ > 623○

↓□ > △ △ △ > 214○ 214○ > ↓○ > 236○溜め > ↓○ >623△

↓□ > △ △ △ > 236○ > ○ > 214△ > △ >214○ 214○ > ○ >623△

対空

(カウンター)↓○ > 214 △ > ジャンプ× > 滑空時× > ○ > 奥義

(カウンター) 相手のジャンプに合わせてジャンプ× > 滑空時に× > ジャンプ× > 滑空時に× > ○ > ガンマレイ

俗に言う「Dループ」ってやつですね。ギルティギアのソル・バッドガイが元ネタです。

www.youtube.com

ゾーイのその他特徴

  • 鉄壁のアレはデフォルトでは黒
  • 勝利時のポーズは原作の水着ゾーイの立ち絵を意識している
  • ローアインとの掛け合いで、ローアインたちが「がんばるぞい!」と言う(元ネタはNEW GAME!)
  • ローアインに勝利後、ゾーイが「うぇーい」と言う

連動特典の本家グラブルのスキン

f:id:Vento:20200429215626j:plain
ゾーイ待受け

f:id:Vento:20200429221013j:plain
ゾーイのキャラSD
「ジ・オーダー・グランデ」の姿で戦うため、めちゃくちゃ邪魔です(笑

ちなみに、コンジャクションのモーションが早くなるといったことはありません。

f:id:Vento:20200429215754j:plain
技モーションチェンジは実装されず

一番ビックリしたのは、ナルメア、ソリッズ、ジータと実装してきた「アビリティのモーション付け替え」機能がゾーイだけ実装されていなかったことなんですよね・・・。

f:id:Vento:20200303232406j:plain

上記のはナルメアのモーション付替画面です。

実装しなかった理由としては、水着ゾーイには「コンジャクション」という壊れ技があるので、そのモーションを短縮されるとゲームバランスに影響を与えるからなんでしょうが・・・これは流石に事前告知が欲しかったですね。

春田P自体の遺物がこんなところでも迷惑を掛けるとは・・・(苦笑

オススメの関連動画

www.youtube.com

プロゲーマーのかずのこさんの動画はいつも参考になります。

www.youtube.com

おわりに

f:id:Vento:20200429220240j:plain
GBVS 最終戦績 Aランク

以上、DLCキャラゾーイの紹介でした。これにてGBVSの記事は一区切りです!

次のDLCキャラもベリアルと他4名の計5名が実装決定していますので、そのときにまた復活するかもしれません(といっても2021年の話ですが・・・)

最後までお読みいただき有難うございました!!

www.21120903.tokyo

www.21120903.tokyo

www.21120903.tokyo

www.21120903.tokyo