オタクパパの日常

ガチオタクなパパと4歳の娘とのお出かけ日記です。

「YOKO KANNO SEATBELTS オンライン七夕まつり」セトリ【超時空七夕ソニック】

f:id:Vento:20200707232224j:plain
スペース バイオチャージ(Amazon商品リンクより)

日本時間2020年7月7日午後7時7分に「YOKO KANNO SEATBELTS オンライン七夕まつり」が開催されました。オンラインライブです。

当記事はそのセトリ(セットリスト)と 、菅野よう子さんとSEATBELTSの思い出について語ります。

「オンライン七夕まつり」特設サイト – Session Starducks

「YOKO KANNO SEATBELTS オンライン七夕まつり」 セトリ

序盤のチューニングでは、「Space Lion」、「約束はいらない」などをワンフレーズ演奏していました。

曲名 歌手 作品名
1. Tank! YOKO KANNO SEATBELTS カウボーイビバップ
2. Rush YOKO KANNO SEATBELTS カウボーイビバップ
3. Bad Dog, No Biscuit! YOKO KANNO SEATBELTS カウボーイビバップ
4. Rain(サントラver.) 山根麻以 & Steve Conte カウボーイビバップ
5. inner universe ORIGA & YOKO KANNO 攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX
6. ホシキラ 中島愛 マクロスF
7. THE REAL FOLK BLUES ~Mountain Root 山根麻以 カウボーイビバップ
8. ライオン May'n & 中島愛 マクロスF
9. WHAT PLANET IS THIS. YOKO KANNO SEATBELTS カウボーイビバップ
10. ラクエン~secret garden YOKO KANNO SEATBELTS Wolf's Rain

www.youtube.com

ちなみに一曲目の「Tank!」はこの曲です。

おそらく、聞いたことがない人はいないんじゃないかなと思えるほどの名曲ですね。この曲が使われているアニメ「カウボーイビバップ」もハードボイルドでかっこいい作品なので興味がある方はぜひ見てみてください!今、ちょうど地上波で再放送をやっていますよ!!

また、ご存じの方は多いかと思いますが、攻殻機動隊のOPなどでおなじみのORIGAさんは、2015年1月17日に肺がんにより44歳の若さでお亡くなりになられています。

そのため、今回のオンラインLiveの「inner universe」から「ホシキラ」への流れや演出は、涙なくしては見ることができませんでした。

「何度でもまた会おうね こうしていま 会えたように君を想うことが生きる意味だと確かに触れたそれを抱きしめた」

www.youtube.com

私の言葉ではうまく言い表せませんが、とにかく素晴らしい演出でしたので、明日の5時、もしくは11時に再配信があるので、見れる環境にいる方はぜひその目で直接見てみてください・・・。

個人的な感想

七夕の日に思いがけないプレゼントを頂けた気持ちでした。

20時頃にトレンドに突然「菅野よう子」、「SEATBELTS」が急上昇してきたので、私もそこでこのライブの存在に気づいて、なんとか再配信に間に合いました。

もっと大々的に宣伝していれば、私も含めまだまだ多くの人がリアルタイムで閲覧に来ていたかと思いますが、そういったことをしないのも菅野さんらしいっちゃあ菅野さんらしかったですね。今回のライブも、超時空七夕ソニックのときと同じくDVD化することもおそらくは無いんでしょうね。

その他のライブの感想としては、山根麻以さんとスティーブコンテ氏は11年ぶりにそのお姿を拝見した気がしますが、その力強い歌声は健在といった感じでしたね!

菅野さんは天皇陛下の即位式の際、ジャニーズの嵐の後ろで指揮をとっていた姿が昨日のように思い出されますね。いつも楽しそうに演奏や指揮をとられているお姿が大好きです。

May'nちゃんとまめぐこと中島愛さんは11年前のあの頃と同じで可愛く美しい!歌声に至っては更に磨きがかかっていた感じですね。お二人それぞれのライブにもまた参戦したいー!

「YOKO KANNO SEATBELTS 『超時空七夕ソニック』 ~次回公演は22世紀を予定しております。~」について

菅野よう子さんとSEATBELTSのライブは、2009年07月07日 (火)にも行われていました。

会場はさいたまスーパーアリーナで、チケットは即SOLD OUTのプラチナチケットでした。

その時の出演者は以下の通り。

SEATBELTS
菅野よう子
May’n
中島愛
坂本真綾
ORIGA
Scott Matthew
Steve Conte
山根麻以
Gabriela Robin

このメンバーだけで、どれだけとんでもないライブだったかはご理解いただけるかと思います・・・。

おわりに

またいつか、シートベルツのLiveを見れる日が来ることを祈って〆とさせていただきます。

最後までご覧いただきありがとうございました!

www.21120903.tokyo