オタクパパの日常

3歳の娘とのお出かけ日記です。妻とは別居中のため、改善に向けて努力する男の日常です。

妻との完全な別居生活が始まりました

f:id:Vento:20190228194812p:plain

こんばんは、Ventoです。
これまでは私と娘は"私の実家"に住み、妻は"私と妻の持ち家"に一人残る構図でしたが、この度完全な別居となりました。

www.21120903.tokyo

これからの妻の生活

妻は娘を置いて県外に引っ越すことになったため、去年の喧嘩がきっかけで始めた今の仕事は実質3か月ほどで退職です。次の仕事は県外の寮付きの仕事で、不定休で夜勤有りの職場で正社員とのことでした。この条件を聞くだけでも、相当ハードな仕事ですよね・・・。

次から次に、しかも事前相談なしで私との約束を破りながら物事を進めていく妻ですが、今はもう怒るといった感情は一切なく(その気力すら残っていないともいえますが…)、妻に対する心配の感情しかありません。私と出会う前、妻は当時の職場のパワハラが原因で鬱病を患った事があります。今回の新しい職場が妻に合わず、また再発してしまわないことを祈るのみです。・・・こういう余計なお節介な気遣いも彼女にとっては負担だったのかなと今となっては思います。

これからの私と娘の生活

今後は休みの日に持ち家に戻っても妻はいない生活となります。想像しただけで寂しさに押しつぶされそうです、妻に依存し過ぎていたのかな・・・。ただ、今の実家に頼りっ放しの生活もダメだとは分かっているので、休みの日は持ち家に戻り、娘と二人だけの生活を行っていく予定です。今後の幼稚園の送り迎えは自分だけでは現実的に厳しいので、平日は実家にお願いをする予定です。妻と買った持家の30年の住宅ローンもあるので、今の仕事は続けられる限りは続けていきます。

その中で自分も磨いていき、いつか妻が自分から戻ってきたくなるような環境を作り上げる事が理想ですね。私個人がどれだけ歩み寄ろうと頑張っても、相手にその意思が少しでもなければ状況は悪化する一方だということをここ数か月で身をもって思い知らされたので…。また、これまでの日記の通りに男の影はもう追いかけません。妻を信じるだけです。また裏切られたらそれまでです。

ただ、"娘の母"では可能な限りいてほしいので、妻の負担にならないレベルで3人でのお出かけは継続していく予定です。それも妻の意思次第で、いつまで続けられるか、そもそもできるのかどうかも今となっては分からないですけどね・・・。

終わりに

思っていたよりも早く新しい生活の始まりです。いろいろとお見苦しいかもしれませんが、私がジムに通ったり、日記を書き続けるのはそういった背景もあります。娘とのお出かけ記事や成長の記録も思い出残しと言った意味でもちろん継続してやっていきますので、今後ともよろしくお願いいたします。需要ゼロの私の下手な手料理もUPしていくかもしれません(笑

あぁ、その前にまずは風邪を完治させないと・・・人の心配ばっかしていますが、私が倒れることが一番あってはいけない事だと重々理解しているので(苦笑)また、近いうちにカウンセリングにも行く予定です。いろいろと溜まり過ぎているので、また泣き出しちゃいそうだな…。まぁ、カウンセラーさんはそういうのを受け止めてくれるのも仕事だろうと割り切って、思い切って泣いてきます。あとで「カウンセリングとは?」についての記事も書きたいと思います。9月より以前は無縁の生活だったので、その前後で見方や印象も大きく変わっているためいい機会だと思いますので。

最後までお読みいただきありがとうございました。