オタクパパの日常

3歳の娘とのお出かけ日記です。妻とは別居中のため、改善に向けて努力する男の日常です。

MENU
ーおすすめ記事ー

ミッキー、ミニー、プルートに必ず会えるレストラン紹介

こんばんは、Ventoです。

www.21120903.tokyo

ディズニーシーのホライズン・ベイ レストランには特定のキャラクターと必ず触れ合いができるディズニーキャラクターダイニングというサービスがあります。今回は私が大好きなそのシステムの紹介です。

ホライズン・ベイ グリーティングの概要

f:id:Vento:20190314211521j:plain

ミッキー、ミニー、プルートの3キャラに確実に会え、グループごとに各キャラ1分以上の触れ合いや写真撮影が出来るグリーティングサービスです。指定のコース料理を注文して食べてる際に、各キャラクターが順番に席を訪れてくれます。全工程で1時間程です。以下は2018年10月に直接行った時の情報です。

料金

f:id:Vento:20190314211348j:plain

料金は大人一人3,020円とお高めですが、ディズニーが好きな人であればそれだけの価値は間違いなくあると思います。4~8歳は1,730円です。

ホライズンベイのグリーティングを利用する4つの方法について

f:id:Vento:20190314211249j:plain

【公式】キャラクターダイニング ホライズンベイ・レストラン|東京ディズニーシー|東京ディズニーリゾート

昔は朝並ぶだけで簡単に会えたのですが、気付いたときにはWebからの予約制となり、敷居が非常に高くなっていました。(予約は基本全て埋まっており、上記の公式サイトはいつもダウンし気味です)。以下に私が把握している入店するための4つの方法を記載します。


1.バケーションパッケージに付属してくるサービスを使う

最も簡単なのは該当のサービスがあるバケーションパッケージを利用することです。バケーションパッケージの唯一にして最大の欠点は、値段が非常に高いことです。プランや時期によって大きく変動しますが、大人二人合わせて10万~20万越えが普通です。なので、ほとんどの人はよほどの記念日とかにしか使えないかと思います。

バケーションパッケージとは?

  • パークへの入場券
  • ホテルの宿泊券
  • アトラクションに優先して乗れるチケット
  • レストランのチケット
  • エレクトリカルパレードの特別席チケット
  • オリジナルの記念品

などなどがセットになっているパッケージです。公式サイトから予約できます。私自身、過去に2度ほど利用しましたが、難しいこともなく利用が出来ました。

www.tokyodisneyresort.jp


2. 来演日の1か月前の10:00から前日の20:59までの間にWebで予約

一般的に有名なのはこちらの方法かと思われます。ただ、1か月前の予約が出来るようになった瞬間に予約にチャレンジしないと難しいです。私自身は実際この方法で成功したことが無いのですが、該当ページがすぐにダウンしたりで、予約開始画面に行くまでがまず至難の業で、そうこうしている間に全時間帯全席満席になってしまうことも珍しくないようです。カービィカフェなんて目じゃありません(苦笑)


3. キャンセルされた席を来園当日の9時にWebから予約する

今回メインで紹介する私のおすすめの方法です。最近だと2018/10/19に成功しました。先に欠点を挙げます。

  • キャンセル待ちという性質上、そもそも当日キャンセルが発生しないと、絶対に取ることが出来ない

  • 平日でも9時前後から該当のページがダウンしまくるので何度もリトライする根気が必要

  • 結局は取れない可能性も高いので、大切な日(大事な人とのデートなど)に行うのは一種の賭け

予約の方法としては最近は公式のアプリをあらかじめインストールしておき、そこからホライズン・ベイ グリーティングのページに飛ぶことで予約する手順が簡単かと思います。

www.tokyodisneyresort.jp

ここでの最大の敵は予約Webページのダウンですね。トップページがダウン!→リロード→最初のページ表示成功、日付とか人数を入力し、「次へ」→ページダウン!→最初から!・・・こんなことの繰り返しです。(同じ処理を数10回~100回ぐらい繰り返すぐらいの覚悟です)

予約が開始される9時は普通は園内にいると思うので、列にでも並んでないと、携帯と睨めっこしてる自分に対して「自分、夢の国で何やってるんだろう…」ともなります(笑)


4. 10時からホライズンベイの店舗で、キャンセルされた予約の席を販売するので、並んでそれを待つ

上述の3.でダメだった時の最終手段ですね…。ただ、当日キャンセルが出た席も、3.でほぼ埋まっており、なおかつ並んでる人もかなり多い印象があるので、あまりお勧めできる方法ではありません。

どうしてもグリーティングに参加したい人は、開演直後にホライズンベイ(アクアトピアの目の前)に直行し、並んでる最中に3.のWebからの予約も試す感じでしょうか。(開演直後からホライズンベイに並ぶことが出来るかは分かりませんので参考までに)

ディズニーランドにもある同様の施設

同様の施設がディズニーランドのダイヤモンドパレスにもあるので、近いうちにそちらに行く予定です。娘がプーさん大好き!になっているので。

ダイヤモンドパレスで会えるキャラはプーさん、ピグレット、ラビット、ティガー、イーヨーの5体です。(カンガ、ルー、オウル、ゴーファーはどこ?!)ちなみに私はティガーが大大大好きです。好きなポイントは主に声です(笑)玄田哲章さんのボイスが昔から好きすぎるんですよ・・・。

Dr.スランプ アラレちゃん(スッパマン)

ドラゴンボール(シュウ)

クレヨンしんちゃん(アクション仮面)

ハイスクール!奇面組(冷越豪)

幽☆遊☆白書(戸愚呂〈弟〉

テイルズ オブ デスティニー(マイティ・コングマン

NARUTO -ナルト-(九尾の狐)

ONE PIECE(カイドウ)

っていうか、もう70歳なのか・・・いつまでも健康でいてほしいものです。

過去に行った時の画像

f:id:Vento:20190314232915j:plain

大好きなティガーとの2ショット!!わいの腕細すぎぃ…。

f:id:Vento:20190314233016j:plain

ラビットも好き!

f:id:Vento:20190314233012j:plain

ピグレットでかすぎぃ!!

f:id:Vento:20190314233101j:plain f:id:Vento:20190314233105j:plain

仲良すぎぃ!!ピグレットのキャラにじわじわ来る。

ラビットに足を踏まれたり、上記とは別の日に行った時はスタッフのミスでティガーが来てくれないときもありましたが最高の空間でした。

ちなみに、ティガーが来なかったことを終了後にスタッフに伝えたら、丁寧な謝罪の後、他の場所に現れる時間を内緒で教えてくれて、そこで列に関係なく優先的にサイン書きや写真を撮らせてくれるようティガーに話を通してくれてました。ミスも最高の形でカバーするディズニースタッフの教育は本当にすごいと思った一時でした。

それでは!