オタクパパの日常

3歳の娘とのお出かけ日記です。妻とは別居中のため、改善に向けて努力する男の日常です。

MENU
ーおすすめ記事ー

【ドラえもん】藤子F不二雄ミュージアムについて【コロ助】

どうも、Ventoです。

神奈川県川崎市にある
川崎市藤子・F・不二雄ミュージアムの紹介記事です。

f:id:Vento:20190201210408j:plain
私がお気に入りのスポットの一つです。
年に何回も訪れています。

2011年9月3日に開館し、
藤子・F・不二雄先生の作品の原画などが飾られています。
ドラえもん
パーマン
キテレツ大百科
チンプイ
ポコニャン
21エモン
ウメ星デンカ
ロボケット
などなどですね。

f:id:Vento:20190201210410j:plain
期間限定イベントのテーマに沿って、原画等は入れ替えられます。
同時にカフェのメニューや
グッズ売り場にも期間限定商品で追加されます。

私がリピートする理由は上記のカフェとグッズです。
可愛いものから実用的なものまでいろいろとあるので、
収集癖を刺激され、ついつい行ってしまいます。
車で2時間以上かかるので、
決して気軽に行ける距離ではないのですけどね(苦笑

f:id:Vento:20190201210554j:plain
毎年9月は周年フェアを行っており、
そこは毎年欠かさずに来館しています。
上記は毎年9月限定で買えるバッジです。

開館日である9月3日はいわゆるガチ勢が集結するので、
初めて行く人や混雑が嫌いな人は避けるのが無難です。
ただ、その日しか貰えないポストカードもあるので、
チケットは売り出されてから割と早いタイミングで売り切れてしまいます。

私も9月3日に何回か行った事はありますが、
平日なども多いため、泣く泣く諦めることも多いです。


f:id:Vento:20190201210423j:plain
私が藤子先生の作品の中で
特に好きなのは「劇場版 ドラえもん」です。

本編のドラえもんももちろん好きですが、
劇場版のドラえもんは私にとっての人生のバイブルでもあります。
特に好きなのは銀河超特急ですね。
VHSが擦り切れるほど何度も見ました。

私が生きているうちにハテノハテ星群の
ドリーマーズランドを誰か実現させてください!!(他人任せ

他にも宇宙小戦争、ブリキの迷宮、
ねじ巻き都市冒険記 など挙げればきりがありません。

ちなみに、魔界大冒険、海底鬼岩城、竜の騎士、日本誕生の後日談が
FCソフト "ドラえもん ギガゾンビの逆襲"で語られています。
ジュドーや牛魔王、オリキャラのギガゾンビの娘とかも出るよ!
名前はギガ(GB)の娘だから"テラ(TB)"!!
1990年のゲームなのに、時代を先取りし過ぎです(笑


ミュージアムでは過去には
それら劇場版ドラえもんをテーマとした企画展も開催されていました。
f:id:Vento:20190201210420j:plain
そのときに買えたグッズの一つです。

今はドラえもんとキテレツのコラボ展が開催されています。
f:id:Vento:20190201210416j:plain
近いうちにまた行くと思うので、
その時はどんどんブログにUPしていきます。

アクセス数などで需要があるようでしたら
過去のイベントも写真と共に記事にまとめます。

藤子・F・不二雄 生誕80周年 藤子・F・不二雄 大全集

藤子・F・不二雄 生誕80周年 藤子・F・不二雄 大全集



【名称】:川崎市藤子・F・不二雄ミュージアム
【所在地】:〒214-0023 神奈川県川崎市多摩区長尾2丁目8-1
【駐車場】:なし(車を停める場合は近隣のコインパーキング)
【アクセス】:向ヶ丘遊園駅・宿河原駅から徒歩15分
【アクセス2】:登戸駅から専用有料シャトルバス
【公式URL】:http://www.fujiko-museum.com/
【チケット】現地の当日販売はない、ローソン内にあるLoppiでのみ発券可能
【価格】2019/01現在
 大人・大学生1,000円 
 高校・中学生700円 
 子ども(4歳以上)500円
 3歳以下は無料