オタクパパの日常

ガチオタクなパパと4歳の娘とのお出かけ日記です。

茨城の牛久大仏はもっと知名度が高くてもいいと思う(県民のぼやき)

今回も年始のお話です。

www.21120903.tokyo

上記記事で語った通り、1月1日は3時に就寝したため、2020年の福袋戦争からは敵前逃亡した私です。徹夜も考えましたが、車の運転をすることを考えるとさすがにきつかった。。。

年始の気分を味わいに

f:id:Vento:20200109220837j:plain
あみプレミアム・アウトレットにて

そんな中でも年始の気分をなんとなくは味わいたかったので、娘と一緒に1月3日にあみプレミアム・アウトレットに行ってみました。

14時ぐらいの遅めの時間に行ったのですが・・・駐車場は激混みでしたね。年始のアウトレットの集客パワーにビビります。まぁ言うても茨城のド田舎で、電車で行くのは絶望的なところにあるアウトレットなので、まだマシな混み具合なのかもしれませんが。。。

30分程粘った結果、超離れたところ(アウトレットまで徒歩10分)の駐車場に何とか停めることができ、アウトレット内の散策を開始しました。

当たり前ではありますが、できれば買いたかった有名ブランド(nano・universe,adidas,puma,Championなど)の福袋は全滅していました。そこまで有名でない店の福袋はちょこちょこ余っていましたが・・・まぁ購入意欲は湧いてきませんでしたね。

そんな中でも、娘の服の福袋はいくつか買いました。mezzo piano(メゾピアノ)とかミキハウスとかですね。去年買った福袋の服の質がとても良く、娘は今年の冬も喜んで着てくれているので、同じ店のワンサイズ上のものを購入しました。最低でも1万円からと少しお高いですが、おススメです!Tシャツやトレーナー、ボトムスがセットで入っているので、私のような服のセンスが無い人でも安心です(笑

シルバニアファミリーのお店の様子

f:id:Vento:20200109225431j:plain
シルバニアファミリーのお店

散策していて意外だったのは、去年は転売厨に瞬殺されたシルバニアファミリーの20,000円の福袋が2セット余っていて、店員さんが必死に売り込みをしていたことですね。

www.21120903.tokyo

去年の私だったら即買いなのですが、上記の記事の通りに去年の年始に同店舗で嫌な思いをしたので、今回は余裕でスルーすることが出来ました。シルバニアファミリーは、日本製の好きな家具や乗り物などを少しずつ買っていくのが一番良いですよ・・・。

ちなみに今年の20,000円(8万相当)のセットは以下の通りです。

f:id:Vento:20200109215727j:plain

家が2つもついてくるだと・・・?!やばい、ちょっと欲しかった。まぁ今は同じ家を持っているので絶対にいりませんがwまた、画像をよく見れば分かりますが、全部海外のパッケージなので、そこが気になる人は注意が必要です。

とてつもない量なので、一人ではとても持ち運ぶことは出来ない事をはちまなどのニュースサイトでネタにされていました(笑)話題性は抜群ですね!

blog.esuteru.com

あみプレミアム・アウトレットから見える牛久大仏について

f:id:Vento:20200109220259j:plain
あみプレミアム・アウトレットから見た牛久大仏

記事のタイトルの件ですが、あみプレミアム・アウトレットからは牛久大仏が見えます。

帰り道ではこの大仏がどんどんどんどんと大きくなっていきます・・・

f:id:Vento:20200109220341j:plain
夜景の牛久大仏

見てください、このラスボス感・・・。

ちなみにここからですら距離が相当離れています、それでもこの存在感です。なんつっても牛久大仏は120mの高さです。0.12kmですよ。180cmの大人が縦に約70人分ですよ!(よく分からない例え)

daibutu.net

牛久大仏の足元には動物とのふれあい施設もあるので、今度実際に行ってレポートします!

いつかは牛久大仏の年越しカウントダウンにも行ってみたいんですよね・・・。

www.youtube.com

「そんなのもあるのかよ?!」と思った人は、是非上記の動画を見てみてください。色々とカオスです。

まとまりのない記事ですが今回はこれで終わります!最後までお読みいただきありがとうございました!