オタクパパの日常

3歳の娘とのお出かけ日記です。妻とは別居中のため、改善に向けて努力する男の日常です。

【2019/2/10(日)】3歳の娘と大洗水族館に行ってきました2【日本のラッコの生息数 残り8頭の衝撃】

こんばんは、Ventoです。
前回の記事からの続きです。今回も写真多めにお届けします。
www.21120903.tokyo


f:id:Vento:20190213235849j:plain
日曜の12時時点で大洗水族館駐車場内はこのような渋滞になっていました。

大洗水族館の駐車場はいつでも無料です。停められる台数は750台ほどとのことです。近くには1,000台停められる県営の駐車場もあります。こちらも基本無料ですが、夏休み期間に限り800円掛かるとのことでした。今回は大洗水族館の場内に入り、10分ほど待つことで駐車をすることが出来ました。

f:id:Vento:20190213235852j:plain
すぐ横にある広大な太平洋を眺め、施設前にある恋愛成就イルカで記念撮影をし、施設の中へ。

チケットの基本価格は以下の通りです。
大人:1,850円
小中学生:930円
3歳以上の幼児:310円
2歳以下:無料

土曜日は大人以外は半額になったり、前売り券の販売もあるので詳しくは公式ホームページをご確認ください。
アクアワールド茨城県大洗水族館 » 入場料金


f:id:Vento:20190214231849j:plain
入って最初に目につくのは天井に吊るされているマッコウクジラの標本です。また、ガールズ&パンツァーの看板や、今行われているイベントの看板が目に入ってきます。ガルパンも息が長いですよね。ここまでくる道の途中にもパネルやのぼりが多く見受けられました。

f:id:Vento:20190213235956j:plain
おさかな天国 食ざんまい
大洗水族館で現在行われているイベントは以下の通りでした。ネーミングやポーズからするに、明らかにすしざんまいを意識してる感じですね(笑)イベントの内容を要約すると、施設内にある4つの魚漢字スタンプを押すことにより、特製クリアファイルと交換が出来るといったものでした。

スタンプの大体の位置は以下の通りです。
・入り口から少し奥に行ったところ
・イベント特設会場の中
・サメなどがいる地下エリア周辺に2つ
記憶頼りなので、もし間違っていたらすいませんm(_ _)m

f:id:Vento:20190213235953j:plain
入り口すぐ横にある円錐の水槽の中を魚が回遊しています。娘は時計回りに泳いでいる魚の群れをひたすらに追いかけていました。

すぐ近くに屋外に出れる扉があります。外にはアシカ、カピバラ、ペンギンが飼育されています。「お風呂に入るカピバラ」は期間限定みたいで、その周りには人だかりが出来ていました。ただ、私が見てたタイミングでは残念ながらお風呂には入ってくれませんでした。

f:id:Vento:20190213235855j:plain
ペンギンは常設みたいですが、その可愛さもありやはり人だかりが出来ていました。娘も「ぺんぎん!ぺんぎん!」と大はしゃぎでした。ちなみにペンギンのお散歩タイムというのも今やっているようです。私は時間が合わずに見ることが出来ませんでしたが・・・。スケジュール等は下記リンクから確認できます。
アクアワールド茨城県大洗水族館 » 館内プログラムスケジュール

ペンギンのお散歩タイム

か、かわいいーー!!

f:id:Vento:20190213235858j:plain
同じ屋外で面白かったのはアシカです。動きが少ないせいか、びっくりするほど人がいませんでした。こちらの写真を見れば一目瞭然かと思います。気のせいか、アシカがあっちを向いていじけてるようにすら見えてきます(苦笑

この時期の屋外は潮風もありやはり寒いので、ある程度見終わったら屋内に戻りました。

イルカショーのエリアが近くの階段を上った先にあり、ある程度の人数を超えると入ることが出来なくなるので、直近の開演時間(14:30)の50分前に列に並び始めました。同じ考えの人が多く、すでに行列が出来ておりました。先頭の真ん中を確保するにはもっと前から並ばないと無理そうです。

30分前には会場に入ることが出来るようになるので、席に座れたらそこから30分間はひたすら待機です。割と早い時間に席は満席になり、立見席もぎゅうぎゅう詰めでした。


f:id:Vento:20190213235902j:plain
後ろに見える太平洋のオーシャンビューが相変わらず見事です。開演前までには水除け用のレジャーシートの販売(300円)などもあります。前から3列目ぐらいまでは水除けが無いとガチで濡れるかと思います。

開演まで、3歳の娘がおとなしく座ってられるかは少し不安でしたが、ジュースやお菓子を与えることにより、なんとか30分間おとなしく座らせることに成功しました。

ショーが始まり、まずはイルカ1匹の開演セレモニー。ジャンプやプールの外周沿いにあいさつ回りなどを披露していました。

f:id:Vento:20190213235907j:plain
次に登場したのはアシカ。ボールを使ってのバランスゲームをしたり、、投げ込まれた輪投げを連続キャッチしたり、イルカ顔向けのジャンプも披露していました。

f:id:Vento:20190213235911j:plain
前行ったときは「イルカの上にアシカが乗って泳ぎ回る」みたいなパフォーマンスがあった気もするのですが、最近はやらなくなったのかな。気になって検索してみたところ次の日は披露されたようです。まぁイルカ達の体調もあるでしょうし、こればっかりは難しいところですね。一日に4回ショーがあるので、他の回はやったとかもあるかもしれませんね。

f:id:Vento:20190213235918j:plain
アシカが10分程会場を盛り上げた後は、イルカが3匹同時に登場。ONE PIECEの昔のOP2でも有名なFolder5のbelieveの楽曲にあわせて、様々なジャンプを連続で披露していきました。

f:id:Vento:20190213235922j:plain
あっという間に計30分が経過していきました。大洗水族館のアシカ・イルカショーは何度見ても楽しいですね。3歳の娘も「すごーい」と言いながら拍手を何度も何度もしていました。連れてきてあげてよかったと思った瞬間の一つです。

そういえば、近くには生まれて半年ぐらいの別のお客のお子さんもいたのですが、その子はイルカよりも、それを見ている客を見て「キャッキャッ」笑っていました。凄い屈託のない笑顔で、私も地味に癒されていました(笑


f:id:Vento:20190213235950j:plain
アシカ・イルカショーが終わった後は店内の展示エリアへ。ここからはキレイに撮れた写真のダイジェストです。

f:id:Vento:20190213235929j:plain
なんかの鳥!私は最初ペンギンかと思っていましたが、どうも違っていました。近くに名前を書いた札もあったのですが、忘れてしまいました。何匹もが水面に浮かびながらこちらを眺めている絵面がなんかシュールで面白かったです。

f:id:Vento:20190213235946j:plain
クラゲ、美しかったです・・・。展示されている周りは照明が暗いので、発光しているように見えてなお美しく見えます。実際に海で遭遇したりするのは絶対に嫌ですけど(苦笑


f:id:Vento:20190213235937j:plain
カクレクマノミですね。娘や周りの子供たちが「ニモだ!」と口々に叫ぶので、ディズニーの影響力ってすごいなといつも驚かされます。

ただ、亀を「クラッシュだ!」という人はまだ見たことがないですが(笑)ディズニーシーにある”クラッシュトーク”、大好きです。娘がしっかりと喋れるようになったら、クラッシュに質問してもらうのが私の地味に大きな夢です。


f:id:Vento:20190213235933j:plain
テレビなどでも有名なドクターフィッシュが展示されており、水槽の中に手を入れての体験会も開かれていました。古い角質を食べてくれるとの事で、とんでもない数のドクターフィッシュが寄ってきました。

規模は大きくなく、15人ほどで満員になる感じでした。空いてるスペースが出たら近くにいる人がすかさず入るといった形式です。水槽に手を入れる前に、石鹸で手を洗うようにと注意喚起もされていました。


f:id:Vento:20190213235942j:plain
地下エリアにある観覧スペースなのですが、圧巻の一言…。様々な魚が水槽の中を泳ぎ回っています。他にもマンボウやエイ、カニ、タコなど、とにかく様々な種類の魚がいました。

昔はラッコもいたのですが、2018/11/27に亡くなったとのことです。寂しいですね・・・。その時点での日本全体のラッコの生息数は残り8頭だとか・・・。全く知らなかったので驚きました。首都圏にはもう1匹もいないみたいです。


最後に・・・
日本トップクラス規模と謳われていることもあり、その広さは本当に広大です。魚好きな方がじっくり見て周ったら、半日は簡単につぶせると思います。事実、私たちも5時間近く滞在していました。

気付いたら17:00の閉店間際で、ホタルの光が流れてきたため、急いでお土産ショップに行きました。娘には本人の希望でペンギンのぬいぐるみを買ってあげ、大喜びで抱きしめて帰りました。

f:id:Vento:20190214231859j:plain
f:id:Vento:20190214231856j:plain
施設を出て、帰りに施設近くでやっている屋台で、肉巻きおにぎりと揚げタコ焼きを購入して帰宅の路につきました。小腹が減ってくる時間にあの匂いは反則です。

f:id:Vento:20190214231852j:plain
最後に広大な太平洋を再び眺めてから車に乗り、帰りは下道で帰り、3時間ぐらいかかりました。

私の家からだと割と気軽に行ける距離なので、またそのうちに行きたいですね。

今回は以上です。
最後までお読み頂きありがとうございました。
f:id:Vento:20190214231903j:plain

【施設名】アクアワールド茨城県大洗水族館
【住所】〒311-1301  茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8252-3
【開館時間】9:00~17:00 (GWおよび夏期は18:00まで)
【地図】