オタクパパの日常

ガチオタクなパパと5歳の娘とのお出かけ日記です。おすすめのアニメ、ガリガリの筋トレなどについても語っていきます。

【ネタバレあり】ケンガンオメガ 109話 感想・考察

f:id:Vento:20210317233742j:plain

当記事はケンガンアシュラの続編である「ケンガンオメガ」の感想、考察記事です。

なお、「ケンガンオメガ」は、小学館のアプリ「マンガワン」で無料で読むことが出来ますので興味があったら調べてみてください。

ケンガンオメガ (8) (裏少年サンデーコミックス)

ケンガンオメガ (8) (裏少年サンデーコミックス)

  • 発売日: 2021/03/12
  • メディア: コミック

それでは、2021年5月13日に公開されたケンガンオメガ 109話「ロロン・ドネア」の感想・考察記事に入ります。

あらすじ

対抗戦 第9回戦阿古谷清秋 VS ニコラ

お互いに、自身の持つ殺しの衝動を制御不能になり、煉獄ではご法度の殺し合いが始まろうとしたところ、”キング”ロロン・ドネアが乱入し、阿古谷清秋ニコラの両名を吹き飛ばした。暴走を制御できず、ロロンにも襲いかかる阿古谷ニコラだったが、ロロンの圧倒的な実力により、二人は返り討ちにされた。

張り詰めた空気の中、第9回戦は審判団の協議が行われ、結果、第9回戦は没収試合となった。

対抗戦 第10回戦""ニ徳"徳尾 徳道(とくのお とくみち) VS "三鬼拳 大蛇"劉 東成(リウ ドォンチャン) 開幕。

ニコラ戦で新たに判明した情報

  • ニコラ・レバンナには兄(ギローム・レ・バンナ)がいる
  • ギロームはテディ・ネルエールの友人
  • ギローム・レ・バンナの元ネタは、フランスのキックボクサー「ジェロ・ム・レバンナ」(と思われる)
  • ニコラ(本物と偽物)は軍の特殊部隊に所属していた
  • ニコラ(偽物)の武術は創作武術"殺破手(サハディ)"
  • ニコラ(偽物)の最高反射速度は0.078秒
  • 阿古谷の最高反射速度は0.074秒(ケンガンアシュラのときは0.075秒(英はじめによる推測値))
  • ニコラ(偽物)の正体はジャン・リュック
  • ニコラ(本物)は、ジャンの事を殺そうとした。
  • ニコラ(本物)はフランス政府の命令で、ジャンの所属する部隊を壊滅させた(民間人の殺害はニコラ(本物)の独断の行動)
  • ニコラ(偽物)は、(相手を)殺す為にしか本気を出せない
  • ロロン・ドネアはマジで強い(ワンパンマンのキングとは違った)
  • 椎名ありさの身内びいきが酷すぎる

物語の中で既に概出の情報

  • は煉獄代表の中で最弱

気になった点

  • ロロン・ドネアの強さ
  • 赫の正体
  • 徳尾 徳道の選出と、今後の組み合わせ予想

ロロン・ドネアの強さ

ロロンの強さはマジで本物みたいですね・・・。「ワンパンマンのキングみたい」とか言ってる場合じゃない。

メデル:「拳願会チームには同情するよ。ロロンと戦わなきゃいけないんだからな。」

大久保 直也:それにしてもロロンって奴は何モンやねん?ありゃあちょっと別格やで。」

王馬:「強えなんてもんじゃねえ。人の形をした怪物だぜ。身のこなしが別次元だ。煉獄の大将は間違いなくアイツだな。」

109話だけで、ロロンを化け物扱いするコメントが多すぎー!

あとは、あの阿古谷ロロンに睨まれただけでその覇気に「!!!」と驚くほどです。ただ、その直後にロロンに襲いかかってはいるので、「足がすくんで動けなくなる」レベルの強さではないようですね。(今の阿古谷は暴走状態なので、体の制御が効かなくなっているだけかもしれませんが)

なお、ロロンの背後から不意をついた攻撃を仕掛けたのに、攻撃をあっさりと避けられた際、阿古谷は「!!!!」と、睨まれたとき以上にに驚いていました。

あと個人的に気になったのは、ニコラが倒された後の三朝の表情ですかね・・・。なんか拳願会の他のメンツに比べても人一倍驚いた顔をしているような・・・ロロンの実力が、滅道の牙として事前に得ていた情報以上だったからとかですかね・・・?今後の物語になんの影響も与えないかもしれませんが、一応メモ程度に書いておきます。

なお、ロロン三朝の事を以下のように評価しています。

ロロン・ドネア「この俺とて、楽には勝てぬだろう」

ロロンが活躍すればするほど、三朝の評価が一緒に上がっていくー!

赫の正体

ここにきて、の正体が俄然気になってきました。

ロロンが強いのは間違いないのでしょうが、109話では「はそれ以上に強い」という状況が作られつつあるようにも感じました。

ただ、何話か前では自らを「自分は煉獄代表の中で最弱」と明言しており、周りがそれに納得している節も見られたので、もう訳が分かりません・・・。

は実は王馬のクローンとか言う展開もまだありえるのかな・・・。

徳尾 徳道の選出と、今後の組み合わせ予想

11回戦で、徳尾 徳道がついに登場してきました。
ケンガンオメガからの新キャラで、ダンベル何キロ持てる?にも出演(ジーナの通っていたジムのOB、ジーナの愛読書の著者)しているため、個人的にはイチオシキャラの一人です!

ただ、実力的には「拳願絶命トーナメント前のアギトを追い詰めた」レベルで情報が止まっているので、そこから成長しているかどうかが気になるところですね・・・。幽崎戦ではまだまだ実力を隠している感じだったので、本気になった二徳先生も見てみたいところです!

また、一部では「徳尾 徳道=蟲」説も根強かったりするみたいですが、個人的にはそれはないかなと思っています。(私個人としては、それ以上に賛同者が少ない、「大久保直也=蟲」説を推しています)

いよいよ残りも後4試合です。個人的なカード予想は以下の通り。

若槻 武士 VS 飛 王芳
大久保直弥 VS 赫
十鬼蛇王馬 VS ロロン・ドネア

いずれにしても、どんな組み合わせになるにしても、サンキュークッボの場違い感をそれなりに感じる・・・wラスト3試合に残る器じゃ決してないだろう・・・。

やはりここは今の彼は実は蟲と入れ替わっているという展開になって、さらなる波乱を起こしてほしいところ!

今、裏で起きていることと、違和感に対するメモ

  • 傷心している臥王龍鬼と、短髪になった桐生刹那の邂逅
  • 呉 雷庵とエドワード・呉の邂逅
  • 呉一族 VS 呉(ウー)の連合軍(蟲、征西派)
  • きゃいぃぃいい、弓ヶ浜ヒカルくんの現在
  • ナイダンの発言の数々・・・「オメガの器」、「蒼穹で君を待つ」、「気をつけろ。二コラを信じるな。」
  • 十鬼蛇王馬が会話の中で感じた違和感の正体
  • 試合後に膝をついたアギトへの違和感(大久保直也が蟲だと仮定すると、アギトに抱きついたときになにかした可能性も?)
  • 102話で見せた、大久保らしからぬ謎の分析力

これまでの試合結果

ガオラン VS メデル(Win!)
理人 VS (Win!)
ユリウス(Win!) VS トア・ムドー
三朝(Win!) VS 弓ヶ浜ヒカル
龍鬼 VS ナイダン(死亡)
アギト(Win!) VS 呂天
呉雷庵 VS アラン呉(死亡)
速水正樹(Win!) VS 嵐山十郎太
阿古谷 清秋 VS ニコラ・レ・バンナ 没収試合(両者敗北)
徳尾 徳道 VS 劉 東成

拳願会残りメンバー:王馬、大久保、若槻
煉獄残りメンバー:飛 王芳、ロロン・ドネア、赫

おわりに

以上、109話「ロロン・ドネア」の感想・考察記事でした。

なお、当ブログでは他にも「ケンガンアシュラ」、「ダンベル何キロ持てる?」などの記事も多く書いているのでもしよければそちらもご覧ください。

www.21120903.tokyo

www.21120903.tokyo

www.21120903.tokyo

www.21120903.tokyo

最後までお読みいただきありがとうございました!!

f:id:Vento:20201111224244p:plainf:id:Vento:20201111224254p:plain