オタクパパの日常

3歳の娘とのお出かけ日記です。妻とは別居中のため、改善に向けて努力する男の日常です。

MENU
ーおすすめ記事ー

4回目のカウンセリングと、妻の母親(毒親)について

f:id:Vento:20190313201402p:plain こんばんは、Ventoです。

休日にカウンセリングに行ってきました。騒動後からもう4回目の受診になるので気付いたら常連です(苦笑)どの回もカウンセラー側から受診を急かされることはなく、 全て自分の意志での受診となります。

www.21120903.tokyo

そういえば、上記の記事で初の緑スターをいただきました。拙い文章の記事で恐縮ですが今後の励みになります、有難うございます。

今回の受診理由

妻に振り回され続けている自分へのケアの意味を含めての今回の受診です。前回のカウンセリングから、今回のカウンセリングまでに妻が起こした行動は以下の通り。

  • 事前相談なしの転職と別居の為の引っ越し
  • 幼稚園入園直前の3歳の娘の養育を実質丸投げ
  • コロコロと変わる意見
  • 関係のない隣人や私の義理姉を巻き込んで話を更にややこしくする

カウンセラーには現在の状況や私の気持ちを包み隠さずに話したのですが、 私の非現実的な毎日を再認識し、やはり途中で涙が出てきてしまいました。仕事中などは平静を装えても、体の内側のダメージは確実に蓄積してしまっているようです。

カウンセラーから頂いた言葉

www.21120903.tokyo 改善に向けて何をやってもうまくいかなかったこれまでの状況も話し、今回のカウンセリングでは主に以下のようなことを言われました。

  • 焦らずに、今より状況が悪くならないようにすることをまずは目指すと良いかもしれない
  • 奥さんは、"物事の全体"を見るのが苦手のように見える、それが短絡的な行動に繋がっている
  • 奥さん自身も今何をするべきかいろいろ迷っているように見える、我が強いようなので見守ってあげるしかない
  • 会社の寮に入るという事なので、最低限の安全は確保されていると見てそこは安心して大丈夫だと思う

いざ読み返してみると、私も漠然と思っていた普通の事しか書かれていないのですが、 第3者に実際に言われてみると驚くほどの安心感が生まれてきます。カウンセリングを受けた次の日から、体調も食欲も不思議と回復してきました。偶然かもしれませんが、我ながら単純な性格です・・・(苦笑

妻の親(毒親)の存在について

上記のような行動を起こす妻の性格は、 妻の母親が間違いなく影響を与えています。妻から聞いた妻の母親の特徴は以下の通り。

  • バツ3以上(家にいる男や住居がコロコロ変わってたとのこと)
  • 小さい頃は夜でも親が家にいないのは当たりまえだった
  • 小さい頃に母と内縁の夫から暴力を受けたこともある
  • 妻など比較にならないほどの自己中心的な性格
  • 癇癪を起すと、自分の主張を喚き散らすだけで人の話は一切聞かなくなる

・・・初めて聞いた時は絶句するしかありませんでした。

妻の母親に相談した結果

こんなろくでもない母親を見て育ってきたためか、 妻は無意識レベルで"浮気"や"離婚"といった行為を軽く捉えている節が至るところで見られました。野田の父親、火傷させた娘にサランラップを巻いてパチンコに行った母親、5歳の子供を蹴り飛ばす母親・・・最近ネットニュースなどでもよく見るようになった いわゆる"毒親"(妻の母親)は私の身近にも存在していました…。

今回の離婚騒動の際、 私も形式的に妻の母親に一度だけ相談をしたら下記のように言われました。

「一度壊れた夫婦仲なんてなおらないわよ、さっさと離婚しちゃった方が楽よ」

・・・人生観の大きな違いを感じました。仮にも3歳の孫(私の娘)もいるのに、 離婚しないための方法を一緒に考えてくれるどころか、離婚を勧めてくるとは・・・。少しでも期待をして連絡をした私がバカでした。今後連絡を取ることはもう二度としないと心に誓いました。妻も私とは別に適当な事を言われたため、これまでの積み重なる恨みもあり、完全に絶縁したとの事でした。

毒親の影響が大きいとはいえ、自己中な妻に振り回されて余裕がなくなっているのは感じていたので、不本意ながらも始まってしまった完全な別居を通じて、私自身の生活態度を含め夫婦生活を冷静に見直していければと思っています。

浮気、不倫に対する私の考え

昔からありえないと考えていますし、それはこれからも一生変わりません。一時の感情に流されて行う愚か極まりない行為であり、長い目で見ても誰も幸せになれない最悪の道だと思っています。

芸能界でもかなりの頻度でそういったニュースが流れてきますが、先程も後藤真希さんの浮気のニュースが流れてきましたね・・・割と好きな歌手で、仕事や私生活でもいろいろなことがあった方なので陰ながら応援していたこともあり心底残念です。ピエール瀧容疑者の話題に隠れてはいますが、それと同じぐらい嫌なニュースでした。

今後について

今回の別居の原因である妻の浮気や産後うつと思われる一時的なネグレクトなどはありましたが、お金の使い込みや借金、暴力などの致命的な事は一切ないので、娘のために改善できるのなら夫婦仲を改善したい気持ちは変わらずです。妻が今どう思っているのかは正直よく分かりませんが・・・。

娘に、「ママは?」と言われた時の返しが日に日につらくなっていくのも感じています…。いわゆる機能不全家族をいつまでも続けるのも、娘の事を思うと決して良くない事だとは分かっているので、いつかは決断しなければいけないときも来ると思います。

私と妻はお互いに初婚で、結婚の際、妻は「親は反面教師にする」と言ってはくれていました。そこから7年経って、今のような状況になっています。夫婦生活って難しいものです・・・。

www.21120903.tokyo

今回は以上です。 最後までお読みいただき有難うございました。