オタクパパの日常

3歳の娘とのお出かけ日記です。妻とは別居中のため、改善に向けて努力する男の日常です。

3歳の娘と伊香保温泉の温泉街の石段を歩いてきた

群馬旅行記の2日目です。

www.21120903.tokyo

この日は前日に大雨で行くことが出来なかった伊香保温泉の温泉街にある石段を登ってきました。草津温泉からは車で1時間半ほどの距離です。

駐車場は石段の前にいくつかあります。規模は決して大きくないので満車には注意が必要です。私は日曜日の10時頃に行ったのですが、ほとんどが満車で、一番近い駐車場に運よく1台だけ空きがありました。

f:id:Vento:20190701221305j:plain
駐車場から見た石段

伊香保温泉の温泉街とは

急傾斜地に作られた石段の両側に、温泉旅館、みやげ物屋、遊技場(射的・弓道)、飲食店などが軒を連ねている。365段の石段は温泉街のシンボルであり、この界隈は石段街と呼ばれる。石段の下には黄金の湯の源泉が流れ、小間口と呼ばれる引湯口から各旅館に分湯されている。石段の上には伊香保神社が存在する。
Wikipedia

たかが365段されど365段ですので、少し覚悟を決めて登り始めました。

f:id:Vento:20190701222212j:plain
石段の湯

娘は最初のうちは頑張って一人で登っていたのですが、途中から疲れて抱っこをせがんできました。

だっこしてー

結果、全行程の4分の3以上は16kgの娘を抱っこした状態で石段を登ることになりましたが、まぁ想定内です!むしろ「筋トレができて助かるぐらい」に思います。・・・次の日はがっつり足の筋肉痛になりましたが(苦笑

f:id:Vento:20190701221353j:plain
石段中間のビュースポットからの景色

登っているときは左右にある数々の魅力的な店には目もくれず、とにかく頂上を目指しました。

f:id:Vento:20190701221759j:plain
看板猫

看板猫らしき猫とも出会えました。

頂上付近ではゴールが近いことを察してか娘が急に元気になり、「一人で登るのー!」と言い出しました。

そこでまってて!

f:id:Vento:20190701221429j:plain
娘と石段

f:id:Vento:20190701221447j:plain
娘と石段2

のぼれたー!

1,2年前までは家の階段も一人では登れなかった娘ですが・・・その後ろ姿に成長を感じます!

そんなこんなで、無事に頂上にある伊香保神社に到着!まぁ特に何があるわけでもないのですが(笑

f:id:Vento:20190701221542j:plain
伊香保温泉をバックにしての景色

余談ですがここで休憩をし、そこで初めて梶裕貴くんと竹達彩奈さんの結婚を知りました。なんかYahoo!の検索キーワードが大賑わいになっていたのが思い出されます。「ピピ美とピピ美が結婚した!」とか「エレンとでぶにゃんが!」とか「放課後ティータイムならぬ人妻ティータイム!」とか。

梶君はプレイボーイの印象がなんとなく強いですが、末永くお幸せに!まぁあの外見とあの声だったらモテモテだろうなぁ・・・(ただの妬み)。

閑話休題・・・

そんな石段の頂上で休んでいたところ、小雨がぽつぽつと降ってきました・・・。

「これはヤバい!」と思い、急ぎ下山を開始しました。幸い雨はすぐに止んでくれました。

そこからは石段の左右にあるお店の散策開始です。

f:id:Vento:20190701222305j:plain
伊香保温泉 温泉街の風景

f:id:Vento:20190701221639j:plain
伊香保温泉 温泉街の風景

店数は決して多くないのですが、その中でもガラス細工を扱ったお店、伝統工芸を扱ったお店などもあり見ていて楽しかったです。

f:id:Vento:20190701221722j:plain
伊香保温泉 足湯

途中には足湯もありました。

娘にとって(というか私にとっても・・・)は初めての足湯となるため、最初はビクビクしていたものの、最後はしっかりと足を浸かってくれました。

足湯気持ちいいー!

足湯気持ちいいー!

途中、足湯で体が火照った娘が「アイス食べたい!」と言い始めたので、スイーツ店を探すことに。

お目当てのスイーツ店は見つからず、代わりに玉こんにゃくのお店があったのですが、娘はそこで玉こんにゃくをアイスと勘違いする事態に・・・。

アイス食べたいの!

あれはアイスじゃないよ?こんにゃくだよ、食べれる?

たべれりゅ!

オーオー、そこまで言うなら買ってやろうじゃねぇか(100円ですけど)。

f:id:Vento:20190701221849j:plain
玉こんにゃくを食べる娘

肝心のリアクションはというと・・・一口目は一瞬変な顔をしましたが、これはこれで「美味い!」と感じたのか、玉こんにゃく2個をぺろりと平らげていました(苦笑)1個は妻が食べたので、あれ、俺の分は・・・。

f:id:Vento:20190701221926j:plain
石段街ののワッフル屋

ただ、アイスじゃないのは流石にバレたので、更に下のところにあったスイーツ店でワッフルサンドを購入してあげました。ちなみにここではPayPayが使えました。数あるPayの中でも群を抜いて便利なイメージですねぇ。

余談ですが、au PAY用のスマートパスプレミアム会員は先日退会しました。2か月ほど使った結果ですが、正直言って今使う価値は全くありません。とにかく使える店が少なすぎる上に、他に比べるとサービスもいまいちです。

www.21120903.tokyo

最後はちょっとPAYの話になってしまいましたが、伊香保温泉の温泉街の旅行記は以上です!

2日目はここの伊香保温泉の観光だけをして、あとは帰宅の途につきました。

草津温泉、伊香保温泉と続いた温泉巡りですが、とにかく最高でした!温泉が好きになるとか、おっさん化が急激に進んでいる気がしなくもないですが・・・(苦笑)好きなものは好きだからしょうがない!

f:id:Vento:20190701222025j:plain
伊香保温泉からの帰路

ちなみに、伊香保温泉から帰ってる途中の景色なんですが、あまりにも綺麗だったので信号待ちを利用して写真を取りました。奥に見えるのは町並みです、すげぇ・・・。

ではでは、最後までお読みいただきありがとうございましたー!