オタクパパの日常

ガチオタクなパパと5歳の娘とのお出かけ日記です。おすすめのアニメ、ガリガリの筋トレなどについても語っていきます。

『神様になった日』 7話の感想・考察【映画の元ネタはKarma】

f:id:Vento:20201012214724j:plain

2020年秋アニメ「神様になった日 -The Day I Became a God-」の感想・考察記事です。

今回は7話『映画撮影の日』についてです。

陽太ひな達の日常は相変わらずでしたが、Bパートの後半で久々に鈴木 央人が登場してきて、物語の大きな進展が見られた回でした。

7話で確定した情報は以下の通り。

  • 興梠修一郎(こおろぎ しゅういちろう)は故人。2020年時点で65歳(1953年生まれ)であることが3話で明かされているので、亡くなって間もないことが推測される
  • 興梠修一郎の家の取り壊しは8月の頭から行われている(本作の1話目の日付とほぼ一致)
  • 鈴木 央人が興梠博士の家に行ったのは8月24日(陽太達の映画撮影初日と一致)
  • 写真で興梠博士と一緒に写っている少女は佐藤 ひなと酷似しているが、髪の長さなどが異なる。年齢は同じくらいか。

以下、現時点での私の考察です。

  • 鈴木 央人達の世界が現実、成神 陽太達の世界とは切り離されている
  • 興梠修一郎は佐藤 ひな(現実)の祖父
  • 佐藤 ひな(現実)は幼い頃に何らかの原因で亡くなっている、もしくは植物人間の状態か
  • 興梠修一郎は失意の末、仮想世界を作り上げ、その中にひなと同人格の少女(AI)を送り込んだ
  • 興梠修一郎自身も現実世界からの自死を選び、その身を仮想世界の中に投じた
  • CEOは興梠修一郎の娘?(=佐藤 ひな(現実)の母親)、父の死の原因を探っている

色々とザルではありますが、これまでの考察と7話の展開を見る限りは、色々と納得できるものがあります。3話で「興梠博士はソフトウェア開発でも成功を収めた天才」とも明言されています。

もっとはっきり言ってしまうと、陽太達の世界は、AIであるひな「感情を実装させるための実験場」という穿った考え方もできます。「愛を数値化云々」も4話で語られています。興梠博士が設定した期限は30日で、その期限を迎えるとともにAIであるひなが興梠博士のもとに戻り、陽太の世界は崩壊すると・・・。

すいません、結構妄想入っていますが、ソードアートオンラインの茅場晶彦(肉体を捨て仮想世界の住人に)や絶剣のユウキ(現実と仮想世界のギャップ)を思い浮かべるとイメージが付きやすいかもしれません。

それでは、それぞれについて細かく語っていきます。

7話の情報まとめ、疑問点や伏線

空が作成した自主映画の脚本の内容

  • ヒロインは純朴で不器用な女の子、滅亡しようとしているこの世界を唯一救えるであろう回路となり得る才能を持っている
  • ヒロインには幼馴染の少年がいる
  • ヒロインの名前はアン、幼馴染の名前はロミ
  • アンとロミはよく歌の練習をしている、アンは歌が好き(ただ上手ではない)
  • アンは長老に王都に行くように伝えられる(世界を救うため、勤めは永遠に続くとのこと)
  • 国王は部下に「世界のほころびの原因」を探させている
  • 老魔術師の名前はリヴァイア、世界のほころびの原因は「世界の深淵にある、その目で見れば貴方様(国王)でも気づけよう」という

上記の物語は麻枝准さんとLiaさんの楽曲「Karma」を題材にしていると考えられます。(Liaさんは麻枝准さんがたずさわっているAIRやアニメのCLANNAD、Angel Beats!などの楽曲でおなじみの方)

ヒロインは「卵割りが出来ないこと」「歌を歌うと音が外れる」設定が引き継がれています。また、Karmaの歌詞にも「回路」の言葉を使う予定だったとのことです。

www.youtube.com

鍵っ子にはおなじみの一曲ですね。2006年の楽曲なので、神様になった日のキャッチコピーの一つであった「『Angel Beats!』『Charlotte』を経て――、麻枝 准は原点回帰する。」がここで回収された感じになるんですかね。

私のツイッターでも少し補足しておきました。

ひなが自然と微笑んだシーン

天願がひな「その口調をやめなさい!キャラが被る!」と伝えたシーンで、険悪なムードになった二人に対して陽太が以下のように仲裁にはいってきます。

陽太「まぁまぁ、ここまでひなも一生懸命演じてきてるんだし、なんとかこのままで進めさせてください」


このシーンの後、ひなは一人密かに微笑んでいます(目元は見えないが、口角が上がる)

何に対して微笑んだのかはイマイチ不明ですが、予想されるのは以下の2つどちらかでしょうか。

  1. 自分(ひな)の事を全力で守ってくれる陽太の事が嬉しかった
  2. 「世界が終わる日」に起こるナニカをひなは実は秘密裏に回避しようとしており、「ひなも一生懸命演じてきてるんだし」のセリフより、その事を知らないはずの陽太が自分のやっていることを褒めてくれたように感じたから

6話、7話でひな陽太に対する恋心っぽい描写が多く出てきていますから、普通に考えると1.の方になるんですかねぇ。ロミからアンへのバックハグのシーン以降なんかは明らかに意識するようになっていましたね。

ひなが素の自分を出したシーン

映画の脚本で「卵を割るのをヒロインが失敗するシーン」で、卵割りがリアルにうまく行かずにひなが思わず「これぐらいの事成功させてみたいんじゃー!」と叫ぶシーンがあります。

映画の脚本通りといえばそうなのですが、陽太「あれ?本気になっていない?」のセリフを考えると、ひなの素が出てしまっていることが考えられます。

「崩壊する世界においても何かを成功させてみたいと思うひな・・・色々と違和感バリバリです。世界を救おうとしているのか、単純になにかやり残していることがあるのか・・・判断難しいところですね。

なお、この卵割りのシーンは上述のとおりにLiaさんの楽曲「Karma」を題材にしていると考えられます。

参考までに麻枝准さんのLoveSongの『僕らの恋』もPVや本編で使われています。

www.youtube.com

Love Song

Love Song

  • 発売日: 2005/08/31
  • メディア: CD

7話の鈴木 央人行動関連のまとめ

とある施設の「2015-04-15 12:16:42」の監視カメラの映像を見ているシーンから登場する。

入館表の記載されている名前は以下の通り

  • 天津 聡 10:12
  • 興梠修一郎 10:46
  • 大国 始 11:25
  • 火照 凛 13:05
  • 水内 吉平 15 00

「興梠博士の筆跡と同じ入館手続きはあるが、同時間帯の映像データには博士は映っていない」


警備機能を黙らせて該当の施設に侵入する。(突入時期は二人の会話の内容から「真夏」)

オフィス内でハッキングを行うも何も見つからなく、央人は内部情報にも興梠博士の手が回っていると推測する。央人のパソコンの画面には途中からinaccessible(アクセス不可)が表示されていた。


次の日の翌朝も駐車場にとどまって機会を伺う。この施設にそこまでこだわる理由は「分析の結果さ。興梠博士が協力した研究所に違いない。」とのこと。

ハッキングしている監視カメラには「YOKOHAMA-15 08 24」と書かれていた。描写の時間帯は夜明け直後なので、「08 24」は時間ではなく、「8月24日」を表していると考えられる。

待機している中、出社してきた榛名 和夫(社員番号:26947、所属:上級研究員)に暴行を加え、IDカードを強奪する。そのカードを使い、施設のサーバー室内に侵入する。


サーバー室内で再度ハッキングを試みて、「どんな理由でここは興梠博士に協力していたか」を探る。

「自然免疫系の研究」を行っている資料を見つける(同じ画面には「脳のスキャン映像」などが表示されていた)ものの、興梠博士の痕跡を見つけることは出来なかった。

代わりに尾熊雷太「興梠 修一郎」から「千鹿 満」宛に送られたハガキ(消印は「2013 10-25」、切手の価格は51円)を見つけ、興梠博士の住所を知ることに成功する。


興梠博士の家に向かったが、すでに奥屋の取り壊し作業が始まっていた。解体工事が始まったのは8月の頭とのこと。

遺品は昨日に解体業者が回収していったことを知り、周囲の監視カメラから車両情報(No. 32-05)を入手し、解体業者の車を追いかける。

解体業者に追いつき、二人は興梠博士の遺品(本と写真立て)の入手に成功する。そこには、「興梠博士と手を繋いでいる佐藤 ひなに似た少女が映っていた」

7話の央人の行動で感じたこと

筆跡のところのトリックがちょっと分からなかったかな。あとは入館者に神っぽい名前の人がいるのも少し気になります。

デジタルに特化している央人がハッキングで何の手がかりも得られず、尾熊雷太がハガキという超アナログな手段で手がかりを見つけてきたシーンはちょっと笑っちゃいました。興梠博士もそこは盲点だったのか・・・!

まぁ央人のハッキング能力と分析があの結果をもたらせたのもまた事実ですけどね。

尾熊雷太の中の人である松田健一郎さんのツイートより。
良いコンビです!!

なお復習ですが、公式サイトに掲載されている本作のキャッチコピーは「神を殺して世界を守るか、世界を狂わせてまで神を生かすか」

普通に解釈すれば、「ひなの存在を消すことで世界は救われ、ひなを生かすことで陽太達の世界は不完全な形で継続していく形になる」のですかね・・。物語上仕方ないにしても、央人ひなにまで到達してほしくないですね・・・。

ただ、7話の時点では「神=興梠修一郎」の説も濃厚になってきました。興梠修一郎が電脳の世界のどこかにいるとすれば、彼の存在を消すことによって、ひな陽太達の全員が幸せになる未来が訪れる可能性もワンチャン?

今週のゲーム

ゼウスはLV38になっており、タルタロス迷宮を攻略中だった。

ダンジョンによくあるテレポートに関し、以下のようにツッコまれる。

伊座並「さっきからテレポートしてるけど、ここって敵の根城なんでしょ。罠だなんてことはないの?なぜ分子レベルまで崩壊したものを、わざわざ再構築してあげるの?」

正論すぎるツッコミに、陽太「えーっと、敵はそこまで頭が回らないのさっ」と答えるのが精一杯だった。

今週の金魚

  • 冒頭(オープニングの前)に水槽を泳ぐ金魚のアップが写される

今作に登場してきた聖地やkey関連のワード

  • 山梨県笛吹川フルーツ公園が映画の撮影地に選ばれる
  • コーヒー飲料「Key」の登場(国宝からの差し入れ)

ちなみに7話の放送終了後に、山梨県とのタイアップ企画が発表されていました。

ゆるキャン△勢もまだまだ多くいそうですから、山梨の聖地巡礼の盛り上がりが大変なことになりそうですね。

私もめちゃくちゃ行きたいけど、流石に時期が悪すぎる・・・。

7話で判明した各キャラの情報

成神 陽太

「数学徹底演習」のテキストで受験勉強をする。ひなにも『シスコン』認定されていた。

ひなの超常的な力の存在を所々認めつつはあるが、本気で「世界が終わる」とは思ってない模様。

伏線になってるかもしれない印象的なセリフ

「なにより、ひなと過ごしたこの夏が楽しいからかな」

佐藤 ひな

の絵コンテが完成するまで、ゲームで時間を潰すことを提案する。(陽太に好意を抱いている伊座並と天願がその誘いにノッてきた)

意外に音痴。陽太にお願いをされて音程が少しマシになる。

ひなが知っていたこと

  • 『シスコン」というワード(これまでの物語の中で覚えた?)
  • CGの存在とその加工技術(「今の時代、デジタルのフリー素材でもなんともなる」と語る)
  • 「成神 大地の若かりし写真データ」を何故か持っている

ひなが知らなかったこと

  • 卵を割ることが出来ない
  • 音程をうまく取れない

いずれも麻枝准氏+Liaさんの楽曲「Karma」の歌詞からの継承と思われる。

伏線になってるかもしれない印象的なセリフ

「良いニュース(空が映画の脚本を完成させた)と悪いニュース(世界の終わりまであと7日)、どちらから聞きたい?」

「我々は数々の出会いを果たし、人々の願いを叶えてきた。今の貴様が望むなら、かの者たちは集うであろう」

成神空

『ファンタージーな世界観』の自主映画の脚本を書き上げる。なお、映研はの所属者は今は一人の模様。

監督・制作(成神 空)、カメラマン(神宮寺 ひかり)、照明(国宝 阿修羅)、録音(元・金貸しの人)をキャストに振り分ける。

国宝阿修羅

天願のボディーガード(天願取り巻き)と元貸金屋の間に挟まれ、連行されてきたような状態で登場する。

神宮寺ひかりから照明役を任命される。

伊座並 杏子

撮影の後半で「国王の部下」の役に抜擢される。

陽太ひなのやり取りが好き。

5話『大魔法の日』の以降、本人も明確に陽太に恋心をいだいているようだが、ひなの事を思ってか、一歩引いている印象に見受けられる。

伏線になってるかもしれない印象的なセリフ

「成神君、佐藤さんといるとすごく楽しそうで、それを見ていると好きなの」

「なんだか羨ましい・・・」

天願賀子

テレビなどのメディアにもよく出ている著名な弁護士。4話『闘牌の日』以降、陽太の事が気になっている模様。

今回は、用事の内容も知らずに陽太に呼び出されて家までホイホイついてきた人。スキンヘッドのボディーガードも同行してきた。

陽太は最初は恐れ多くも天願を「スポンサー」として呼び出したが、天願はそれに納得が行かず、ひなからヒロインの座を奪い取ろうとする。最終的にはひなの事を認めてヒロインの座を譲り、自分は「おじいさん」の役を得た。ひなのことは「おチビちゃん」と呼ぶようになる。

スポンサーとしての役目も果たし、陽太にクレジットカードを貸す。ブラックカード(Premium Card)であり、その番号は「56132 63004 18923 10379」、有効期限は24年9月、カードの名称から「KAKO TENGAN」は本名の模様。

神宮司ひかり

成神空が所属する映研のOB。

3話『天使が堕ちる日』以降、陽太ひなに多大な感謝をしている。

7話では空の自主制作映画を手伝う。

元・貸金屋の人

3話で、神宮寺ひかりのラーメン屋「天昇」(後の『ra-men CLUB 堕天使』)で悪徳な貸金をしていた人。

「俺、あれから目が覚めてね、あの仕事(貸金屋)からは足を洗ったんだ」とのこと。罪滅ぼしのためか、の自主制作映画を手伝う。

なお、ただの偶然かと思うが、彼が初登場した3話は鈴木 央人が初登場してきた回でもある。

成神陽太の母

著名な芸能人、息子の幼馴染、元・金貸しの人などが突然家に来てもすぐに受け入れた。

イザナミと一緒に、9人分の麦茶を用意する。

成神陽太の父

撮影中のみんなに差し入れを持ってきた。

のインスピレーションにより、国王役を任命される。同時に伊座並は国王の部下の役を得る。

ひながなぜか持っていた「若かりし頃の写真」によると、姉が一人、妹が一人いる。また、奈良と思われる鹿公園に友人たちと観光したこともある模様。

鈴木 央人

CEOの命令により、CEOの部下である尾熊雷太と一緒に「興梠修一郎が何を隠していたか」について調べる。

周辺の監視カメラやドローンをハッキングする能力はあるものの、「企業のサーバー室内の認証システムへのハッキング」や「解体業者のベルトコンベアなどを強制停止」させる事はできない模様。

確認できた使用言語はPython(パイソン)。

DVD1巻の情報解禁

神様になった日 1(完全生産限定版) [Blu-ray]

神様になった日 1(完全生産限定版) [Blu-ray]

物語の終わり方次第では、久々にDVD全巻購入をしちゃいそうです。

来週の予告

8話『海を見にいく日』
.
映画撮影は順調に進み、夏休みも残りわずかに。 ひなが言う“世界の終わり”が近づくにつれ、陽太はひなが急に成神家から居なくなってしまうのではと不安を感じるようになる。 意を決して、ひなについて両親に尋ねることにするが……。

おわりに

7話の最後に佐藤 ひな似の少女の写真が出てきた時は流石にゾワッとしましたね。

今でこそ正直に言いますが、1話~4話の展開は流石に退屈で色々と不安がありました。それでも5話からは展開が本当に面白くなってきましたので毎週土曜の夜が楽しみで仕方ありません。

ちなみに今は2020/11/22の深夜3時です(笑)アニメ後に執筆を開始して、いつも2時間近くかかっている模様・・・!書いていて面白いからこそ続けられることですね。

それではまた来週!

世界の終わりまであと6日

www.21120903.tokyo

www.21120903.tokyo

www.21120903.tokyo

www.21120903.tokyo

www.21120903.tokyo

www.21120903.tokyo

www.21120903.tokyo

f:id:Vento:20201111224244p:plainf:id:Vento:20201111224254p:plain